【マーケット情報】いよいよスタグフレーションに備えるべき時間が到来か / 市場予測を下回る米雇用統計でも米債金利は上昇 / 他

FXのアノマリーてなんなん?稼げるアノマリーEAを3本ご紹介

FXのアノマリーてなんなん?稼げるアノマリーEAを3本ご紹介

当サイトでは独自のアノマリー手法を開発して提供しているわけですが、皆さまはFXのアノマリーというジャンル(?)をどれぐらい信頼されていますでしょうか。

アノマリー(Anomaly)の翻訳というか、解釈についてはいろいろな言い回しがあるようですが、オンライン英語辞典の Weblio には次の通り表記されています。

FXのアノマリー(anomaly)とは、FX(外国為替証拠金取引)において、ファンダメンタルズやテクニカルでは理論的な裏付けのできない事象のことです。

また、他のトレーダーさんの解説ではよく「アノマリー = 経験則」ともいわれますね。

先述の Weblio のページでは、いわゆるFXのアノマリーとはどういうものがあるのか列挙してくれていますので、ちょっと嬉しい。 Weblio って、ただの辞書ではない?

  参考リンク:FXのアノマリー一覧(Weblio辞書)

とゆうわけで本稿では、アノマリーがトレードに役立つことを知っていただくために、アノマリーを駆使したEAをご紹介してみたいと思います。

探してみると意外といくつもありました。その中でも、しっかりしたフォワード実績を出しているものを厳選して、取り上げることにいたします。

これを見て、アノマリーも良いものだな〜と認識していただけると幸いでございます。

アノマリオン_01

アノマリー検証から生まれたアノマリーEAだということで、まさにアノマリーでFXを攻略できることを体現してくれています。

何のアノマリーかわかりませんが、公式ページに記載のフォワードテストの履歴をみると、次のような法則性がみられます。

法則1)サーバー時間の午前0時台にロング、午前3時台にショート

→ 外為ファイネストデモ口座のサーバー時間はGMT+2時間とすると、日本時間でいえば午前7時台にショート、9時台にロングということになりそうです。

法則2)月初と月半ば(11日~20日)はトレードしない傾向にある

以上の法則と、EURJPY や GBPJPY などのクロス円の通貨ペアに絞って運用していることから見て、日本の仲値に関するアノマリーを利用しているのではないかと想像できます。

肝心の実績はというと、2020年の3月まで好調でその後は横ばいで推移しています。

ロジックとして組み込んでいるアノマリーにハマれば強く、そうでない相場ではドローダウンを抑えながら機会を伺い続ける、といったイメージでしょうか。

とにかく、大敗しないということは頼もしいことです。

東京仲値 / 東京仲値TAKUMI

先ほどの「アノマリオン_01」と違って、こちらは「東京仲値」のアノマリーだと明言されています。

毎日同じ時間帯に買いを入れ、同じ時間帯に売りで攻め、それでいて右肩上がりを維持するすごいやつ。

フォワード実績の統計データから自動算出される「推奨証拠金」と実際の稼ぎのバランスは・・・

東京仲値
 推奨証拠金:1,961,640円(2021年5月現在)
 フォワード実績:2年7ヶ月で1,027,050円(2017年9月~2020年4月)

東京仲値TAKUMI
 推奨証拠金:151,358円(2021年5月現在)
 フォワード実績:2年3ヶ月で86,270円(2018年9月~2020年11月)

というわけで、「東京仲値」のスケール感を10分の1に落としたものが「東京仲値TAKUMI」になっているようです。

推奨証拠金が15万円で済むというのは、低資金のトレーダーにとってはありがたいことですね。

さらにいえば、「東京仲値」の方では毎月30~40ロットもの大ロットをトレードしていますので、これはキャッシュバックをもらえるようにしておけばさらにお得になります。

TariTali というキャッシュバックサイトを通して開設した Land-FX の通常口座 でトレードするのであれば、USDJPY のスプレッド0.8 ~ 1.0pip で、1ロット(10万通貨)毎のキャッシュバックは450円。

1ヶ月に30ロット取引すれば、450円 × 30ロット = 13,500円 のキャッシュバック収入というわけです。

もう少し広いスプレッドを許容できるのであれば、日本人に大人気のブローカー「XM」でならキャッシュバックも上記の2倍に。

詳しくはコチラの記事↓をご参照ください。

  関連記事:キャッシュバックはTariTaliが最強とわかる由5選+@

ロンドンは午前7時

ロンドン市場が活発化し始める時間帯に起こりがちな値動きを狙った、アノマリーEA。

その実力は、フォワード実績をご覧ください。

この記事を書いているのは2021年の5月初旬。直近の3月~4月は珍しくも不調が続いているのが残念ですが、逆にこのEAの性能を見極めるためのチャンス到来ともいえます。

今のドローダウン期を乗り越えて、ここからさらに上昇して利益を更新していくときこそ、このアノマリー は信用抜群と考えていい時なのではないでしょうか。

推奨証拠金も10万円以下と優秀ですので、初心者の方でも手が出しやすい安心トレードのEAといえるでしょう。

テクニカルでもファンダメンタルズでもない分析方法で稼ぐEAを、どうぞポートフォリオの一環に加えておくことをお勧めいたします。

タシデレFXのアノマリー手法

とゆうわけで、「アノマリー」を手法として取り入れている市販のEAをご紹介してみました。

もう少し拡大解釈すると、いわゆる「朝スキャ」もアノマリーの範疇といえるかもしれません。

当サイトで無料配布しておりますアノマリーFXについては、「アノマリー」の定義をもう一歩ふみ込んで

「その時期、その時間、その通貨ペアへの相場参加者のとる傾向」

と考えて手法に取り込んでいます。

多少の分析作業が必要にはなりますが、分析結果に合わせてEAの設定を済ませれば後は放置。

これで月利10~30%の実績を出しているので、本稿で紹介した市販のEAにも負けていないと思います。どうぞ、お手にとってみてください。

  サイト内タグ:アノマリーFX

まとめ

・ FXのアノマリーの定義は次の通り
   ファンダメンタルズやテクニカルで説明できない事象
   経験則
   その時期、その時間、その通貨ペアへの相場参加者のとる傾向

・ アノマリーを転用したEAも、十分に稼げる実績あり

・ 他の分析方法と一線を画す手法のトレードとして、アノマリーを利用するFXもポートフォリオの一環に加える価値あり

☆ タシデレFXからのプレゼント ☆

CTA-IMAGE 当サイトのポリシーは『FXで誰もがタシデレ(=幸福)を実現できるようになること』
というわけで、再現性抜群のシステムトレードを無料でおすそ分けしています!
最高月利44%まで叩き出した独自の分析方法を伝授しますので、今までにない斬新な稼ぎ方をぜひお試しください。
手法探しに疲れた初心者さんは必見。
そして、上級者の方もポートフォリオの一環としてどうぞ。

EA・サインツールカテゴリの最新記事