【マーケット情報】いよいよスタグフレーションに備えるべき時間が到来か / 市場予測を下回る米雇用統計でも米債金利は上昇 / 他

FXでフェラーリ失った!失敗談は共感して肥やしにするべし

FXでフェラーリ失った!失敗談は共感して肥やしにするべし

FXで投資を始めてみても、生き残るのは1割程度のトレーダーだといわれています。

退場していく理由は人それぞれだと思いますが、おそらく、多くの方にとって最大の敵は「メンタル」ではないでしょうか。

メンタルさえ克服していれば、決められたルールをきちんと守ることができるので、優位性のある手法にたどり着いた時点ですでに勝ち組です。

しかし、「わかっちゃいるけどやらかしちゃう」のがトレードの恐ろしいところ。

意外かもしれませんが、勝ち組といわれるトレーダーの多くも、実は大きな失敗や損失を経験しています。それを乗り越えたからこそ獲得した、FXメンタル。

幸いにもウェブ上を探せば多くの失敗談を読むことができますから、大いに参考にさせていただきましょう。

本稿で紹介する失敗談の数々を見るにあたり、どうか次の態度を心がけてみてください。

1. 自分でも同じ失敗をするかもしれない。と受け止める

2. 大損した時のショックを、自分のことのように悲しむ

3. こうすればよかったのに、と知識マウントをとらない

特に重要なのは3番目でしょう。

「決めた通りに損切りすればよかったのに」とか「資金管理をきちんとしましょう」とかいってみても、知識どおりのことが実際のトレードで簡単にできるのであれば、みんな億万長者になっているはずです。

むしろ、そんなことをいっているとせっかくの失敗談も他人事になってしまいますから、今日だけはFXの探究ではなく、「ランボルギーニが吹っ飛んだ!!クッソー」な気持ちを経験することに専念してみてください。

そうして、自分が同じ失敗をしてしまう可能性を1%でも減らしていきましょう。

「バイトをやめてFXで生計を立てないといけない状況になって、焦りが・・・」→100万円の大損

損失が大きくなって、損切りが怖くなってしまったパターン。大損をしたことから得たものがあったようです。

体験者:ナオミさん(YouTuber/専業トレーダー)
損失額:100万円


【FXで100万円大損した話】

【FXで失敗して一番つらかったこと】

「どうしたって金銭感覚は徐々に徐々に麻痺していくんです・・・」→損失300万円

リスク許容度を意識して用意した余裕資金300万円。

それでも失ってしまうと、声にならない叫びでエビ反りのたうちまわったといいます。

損失額:300万円
体験者:岩波さん(YouTuber/実業家)

【【90秒で解説】FXで300万円大損した実話(前編)~冷静の罠~【第6回】】

【【90秒で解説】FXで300万大損した実話(後編)~失敗パターン~【第7回】】

「当時は『あ、投資だけで生きていけるな』と思ってたんですけど・・・」→2000万円が相場の肥やし

過去のデータをあてにしたために2000万円を損失した失敗談。

いや、2000万円て大金なのですが、語り手が淡々と話されるのであまりショックが伝わってこないというか。

でも、想像してみましょう。あなたが同じ状況なら、同じ過ちをしませんか?してしまったら、どれぐらい悲しみますか?

体験者:山口さん(投資家/YouTuber)
損失額:2000万円

【FXで大損-2000万円!大損失の瞬間は立ち直れないと思いました。グリッドトレードです】

「だんだん自分が狂ってるっていうのが、当時の約定通知のメールからわかるんですね・・」→失敗を重ね2000万円損失

現在は投資家・神王リョウ氏と投資系Youtubeチャンネルを運営しているナナフシさん。かつてはFX投資家としてセミナーの講師も務めるほどだったにも関わらず、、、

体験者:ナナフシさん(YouTuber)
損失額:2000万円

【【FXで、2000万円の大損】 超リアルな失敗談 第1話 】

ちなみに、神王リョウ氏からのアドバイスは続きの動画にあるわけですが、今回の記事の趣旨は『損失を共感する。批判しない』なので、続きの動画なんて見なくてもいいです。

どうしても気になるという方のために、動画へのリンクだけ貼っておきますね。

  参考リンク:【投資の失敗談】 2000万円の大損から学べる、20個の教訓 第2話(YouTube)

「この1億円だけは失くしたらダメやと思いましたね」→2.5億円の損失と借金が・・

続いて、同じく神王TVから。

失敗談を赤裸々に語ってくれたゲストのばたやんさんです。

パチンコでコツコツと稼いだ2億5千万円を、あっとゆう間にFXで失ってしまったというお話。

ちょっと長い動画ですので、前フリを飛ばして本題に入るには開始16分ぐらいからご視聴ください。

体験者:ばたやんさん(パチプロ/投資家/経営者)
損失額:2億5000万円

【FXと株と仮想通貨で、2億5000万円大損した、、借金もできた、、超リアルな失敗談 】

「即金でランボルギーニを買った。これで出勤するだけでもう気分はブチアゲだ」→資産10億円が消え、追い討ちの追徴課税

FXで順風満帆。六本木ヒルズに住み、ランボルギーニ2台、美人モデルの彼女さんというウラヤマ人生からの・・・。

体験者:磯田さん(仮名)(経営者)
損失額:10億円 +税

【【実話】一晩で4億円が消えた!FXで人生のどん底を経験した男の壮絶な半生…(人生漫画劇場)】

ちなみに、奥様目線のストーリーがこちら↓で紹介されていました。億万長者の頃に出会い、どん底に転落した後にプロポーズを受けたとのこと。彼女の存在が旦那様の復活に大きな支えとなったことは間違いありませんね。

  参考リンク:借金1.6億円の元ヒルズ族に嫁いだ妻の真実 セレブから転落した夫をそれでも選んだワケ(東洋経済Online)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

少しでも感情移入がしやすいよう、動画のものだけを集めてみました。

微損が大損に育つまでの心理的な機微というのは、どのケースでもだいたい同じようなものです。

テクニカルの知識だとか、計画的なナンピンだとか、そんなこと知っていても負けるときは負けてしまいます。

真に強いのは、損失が出てしまう恐ろしさに萎縮して、慎重なトレードをするためのメンタル、かもしれません。

大失敗や大損失を経験することが必要なステップだとしたら、できれば擬似的に、その気持ちだけでもしっかり心に刻んでおきたいですね。

☆ タシデレFXからのプレゼント ☆

CTA-IMAGE 当サイトのポリシーは『FXで誰もがタシデレ(=幸福)を実現できるようになること』
というわけで、再現性抜群のシステムトレードを無料でおすそ分けしています!
最高月利44%まで叩き出した独自の分析方法を伝授しますので、今までにない斬新な稼ぎ方をぜひお試しください。
手法探しに疲れた初心者さんは必見。
そして、上級者の方もポートフォリオの一環としてどうぞ。

時事ネタ&ちょいネタカテゴリの最新記事