【マーケット情報】FRBのリバースレポの金額が過去最大1兆ドルに~市場では既に信用バブル収縮がはじまっている? / コロナと五輪で海外に過剰に出過ぎた日本情報~海外投資家がここからまともに日本株投資に戻るかどうかが大きな問題に / 他

あなたなら何に使う?コロナ相場だから貰えるトレード3万円分

あなたなら何に使う?コロナ相場だから貰えるトレード3万円分

本稿で紹介している証拠金3万円キャンペーンは2020年4月7日を以て終了しました。今日現在のGEMFOREXキャンペーン情報はコチラからご確認下さい。
  >> GEMFOREX キャンペーン 詳細ページ(公式)

コロナ相場で世界経済が大荒れの昨今、トレードを控えているという方も多いのではないでしょうか?

もしかすると、もう既に損失を出してしまったとか。

あるいは、大もうけできそうなタイミングを虎視眈々と狙っている?

そのような非常事態相場の中、GEMFOREXがキャンペーンを出してくれました。なんと、新規口座開設するだけで30000円 or 300ドルのボーナスクレジット!(本日 〜 4月7日(火)まで)

自由にトレードできる30000円があれば、あなたはどのようなトレードをしますか?

このボーナス自体は出金できない、トレードの証拠金としてのみ使えるお金(クレジット)です。

でもですよ、これで無茶な取引をして30000円以上の大損を出してしまったとしても、追加証拠金は発生しません。残高ゼロに戻るだけです。

にも関わらず、儲けたお金は出金できます!

これはもう、やらない理由がありませんね。

せっかくなので、一度エントリーしたら放置して待つだけの、低リスク高リターン手法をご紹介します。これは、今しかできないタイムリーな手法です。

また、記事後半ではボーナスクレジットの扱いの注意事項をご紹介致しますので、是非、最後までご一読ください。

GEMFOREX公式サイト

今はUSDHKDを全力買いするべき理由

さて。今だからできる低リスク高リターン手法というのは他でもなく、当サイトで解説している

USDHKD片張り手法

になります。

これは、USDHKDのスワップポイントがロングでもショートでもプラススワップに設定されているGEMFOREXだからこそ、安心して取り組める手法になっています。長期間ポジションを放置しても、スワップで利益を削られることがありませんから。

手法の詳細は、こちらの記事をご確認ください。

  関連過去記事:初心者でも勝率100%を目指せるUSDHKD片張り無裁量手法

USDHKDは7.75000〜7.85000の間で推移する宿命にあります。これはそもそも1米ドルあたり7.8香港ドルと決められていたもの(ドルペッグ制といいます)が、上下500pipsの値幅変動を許されるようになったからです。

そして、今日現在のUSDHKDは極めて低水準にあります。

いま買いポジションを持っておけば、あとは値が上がって利確指値に達するのを待つだけ、というなんとも簡単な手法です。

気をつけなければならないことは、値が下がっても損切りにならないだけの余裕を持っておくこと。

USDHKDの下限は7.75000で決められているとはいえ、GEMFOREXの過去チャートを見ると7.74635まで下げたことがあるようです。(2016年7月)

なので、もっと余裕をもって、7.74500、もしくは7.74000、いやできれば7.73000まで下ヒゲが伸びてきてもロスカットしないぐらいの余裕が望ましいです。

私の場合は、

USDHKD1ロットあたり1pipの値動きで損益が1.33〜1.35米ドル

として計算します。これは、デモ口座で取引して決めた近似値です。

これを日本円で幾らかということになると、、、その時の為替の状況次第となってくるので、できれば計算誤差を少なくするために口座を米ドル建てで開設しておくことをオススメします。

仮に、7.75500でエントリーして、7.84000で利確をする場合のロット数計算を記しておきましょう。

<計算例>
ボーナスクレジット: 300ドル
エントリー価格: 7.75500
利益確定価格:7.74000

このとき、売り注文で入れることができるロット数は?
また、利確のときの想定利益は?

損切りが7.74500とした場合

7.75500 ー 7.74500 = 100pips
300ドル ÷ (100 pips x 1.35ドル) = 2.22ロット

利益幅 = 7.84000 ー 7.75500 = 850pips
850pips x 2.22ロット x 1.35ドル = 2547ドル

損切りが7.74000とした場合

7.75500 ー 7.74000 = 150pips
300ドル ÷ (150 pips x 1.35ドル) = 1.48ロッ

利益幅 = 7.84000 ー 7.75500 = 850pips
850pips x 1.48ロット x 1.35ドル = 1698ドル

損切りが7.73000とした場

7.75500 ー 7.73000 = 250pips
300ドル ÷ (250 pips x 1.35ドル) = 0.88ロッ

利益幅 = 7.84000 ー 7.75500 = 850pips
850pips x 0.88ロット x 1.35ドル = 1009ドル

はい、いかがでしょうか。300ドルの投資で、かなりの安全設定のロスカット7.73000まで耐えられるように0.88ロットのエントリーに抑えたとしても、天井圏で利確すれば1000ドル=約11万円の稼ぎになってしまいます。

元はタダで貰ったボーナスの300ドル。しかも、一度エントリーすれば利確する日まで、例え数ヶ月かかろうが、1年以上かかろうが、ただ放置しておくだけ。

さらに、上にも述べました通り、GEMFOREXなら買いポジションでも売りポジションでもスワップがプラスにつきます。今日のレートで、1ロットあたりのロングスワップが0.1香港ドル/日と微々たるものですが、他のFXブローカーのようにマイナススワップで日々利益が削られるよりは余程マシ、というか利子が貯まるようなお得な感じさえありますよね。

ここまでの解説を聞いてもまだ手を出さないのであれば、よほど欲がない方なのでしょう。せっかくの千載一遇の案件なのに、残念です。

素直にこの案件に魅力を感じてくださった方は、更に成功を確かなものにするため、ボーナスクレジットの取り扱い注意点などを下記にてご一読ください。

GEMFOREXのボーナスクレジットについて

GEMFOREXでは豊富なボーナスキャンペーンを随時行っています。

・ 口座開設ボーナス — 1〜3万円
・ 100%入金ボーナス — 入金額に対して同額
・ 友達紹介キャンペーン — 入金額に対して同額(上限10万円)
・ 他業者からの乗り換えキャンペーン — 他業者で抱えている含み損を補填(審査有り)

今回のキャンペーンは『口座開設ボーナス』のグレート版。3万円ももらえるなんて、年に1〜2回あるかどうかの大チャンスです。

ボーナスを活用するための諸注意を確認しておきましょう。

1.ボーナスは出金できないが稼いだお金は出金できる

上記でもらったボーナスクレジットは、これ自体は出金できませんがトレードのための証拠金として数えることができます。

そして、そのトレードから出た利益は出金可能なあなたのお金になります。

更にいうと、その後のトレードで損失が出た場合、ボーナスクレジットより先に出金可能な口座残高の方から消費されていきます。

まあこれは、仕方がないですね。

2.出金すると消失する。容赦なく、消失する。

口座から一部でも出金すると、保有しているボーナスクレジットは全て消失してしまいます。

消失するのは、その口座のボーナスクレジットだけではありません。同一名義のアカウントで保有している全ての口座が対象です。

仮に、ポジションを保有している口座だったとしても、その口座で証拠金として使っているボーナスクレジットも消えてなくなります。

私自身にそのような経験があるわけではありませんが、カスタマーサポートからそう回答を受けました。

ですので、出金する場合にはお手持ちの全ての口座のポジション状況、ボーナスクレジット状況をよく確認しておきましょう。

『100%入金ボーナス』や『他社から乗り換えキャンペーン』などで大きなボーナスクレジットを保有する場合には、特によく気をつけておいてくださいね。

3. ノースプレッド口座へ資金移動も出金と見なされる

GEMFOREXのFX口座は、

・ オールインワン口座
・ ノースプレッド口座

のふたつがあります。

ボーナス対象口座はこのうち『オールインワン口座』のみです。

気をつけなければいけないのは、この『オールインワン口座』から『ノースプレッド口座』へ資金移動した場合も、出金したと見なされてボーナスクレジットが消失してしまうということです。

昨今では、新しい口座タイプで

レバレッジ5000倍口座(300口座限定)

という口座もありますが、こちらもボーナス対象外とあるので、まず間違いなく上記の『ノースプレッド口座』と同じ扱いになるでしょう。レバレッジ5000倍口座への資金移動もきっと出金扱いです。気をつけましょう。

4. ボーナスクレジットが底をついて、それ以上の損失が出たら

ボーナスクレジットは証拠金として利用できますので、口座残高がゼロでもボーナスクレジットが残っていればトレードを続けることは可能です。

そこから利益を盛り返せばよし、また使い果たしてしまった場合は、、、仮に経済ショックなどで保有証拠金より大きな金額の損失を出してしまったら、、、大丈夫です。GEMFOREXは『ゼロカットシステム』を採用していますので、マイナス分は借金になったりせず、ゼロに戻してくれます。

ありがたいですね。

これなら、安心してトレードに取り組めます。

5. 確実に「ボーナス対象口座」を獲得するために

最後に、確実に「ボーナス対象口座」を獲得するための手引きを添えておきます。

え、せっかく開いた口座がボーナス対象外になることがあるの?・・・そう思われた方、はい、あります。

ひとつは、「オールインワン口座」でない口座タイプを選んだ場合です。

GEMFOREXのボーナスを貰うためには、「オールインワン口座」で口座開設をしましょう。

ボーナス対象外になってしまう原因のもうひとつ、それはある特定のウェブサイト(キャッシュバックサイト)を経由してGEMFOREXの口座を開設した場合です。

ほとんどの方は無意識にそのような事態にはならないと思いますが、もしもご心配な方は下のリンクをご利用ください。

  >> GEMFOREX 口座開設ページ (公式)

このリンクからGEMFOREX口座開設へ進んで「オールインワン口座」を開設していただければ、ボーナスの対象になります。

もしもそれでもボーナス対象外になってしまった場合は、カスタマーサポートに連絡して上のリンクのURLを提示してみてください。きっと、修正してくれます。

まとめ

・ GEMFOREXの新規入会キャンペーンが期間限定で3万円ももらえる!

・ USDHKDが底値圏で買いの絶好のチャンス !適正ロットで低リスク高リターンかつ放置トレードが可能

・ 確実にボーナス対象口座を開くこと。また、ボーナスクレジットが消失する条件には気をつける

☆ タシデレFXからのプレゼント ☆

CTA-IMAGE 当サイトのポリシーは『FXで誰もがタシデレ(=幸福)を実現できるようになること』
というわけで、再現性抜群のシステムトレードを無料でおすそ分けしています!
最高月利44%まで叩き出した独自の分析方法を伝授しますので、今までにない斬新な稼ぎ方をぜひお試しください。
手法探しに疲れた初心者さんは必見。
そして、上級者の方もポートフォリオの一環としてどうぞ。

GEMFOREX有効活用カテゴリの最新記事