【マーケット情報】 中国過去7カ月で740億ドルの米債売却、BRICS加盟国で加速するドル離れ / AIの急速な普及は為替市場に変化をもたらすのか / 他

2020年10月収支(EA)

2020年10月収支(EA)

Every Candle (育成型EA)

9月に調子が悪かったこのEAを使ったシステムトレード。10月もやばそうだな、・・・と思いつつ検証目的なのでEA停止するわけにもい気ませんでした。その結果、やはりというか、証拠金はマイナスで10月を終えてしまいました。

微損で済んだのは運が良かったのか、それともこのシステムの実力か。

11月はアメリカ大統領選挙がありますが、当然、こちらのEAは回しっぱなしで検証を続けます。

ところで、10月は損切りが重なったことに加えて、取引数が伸びないという二重苦でした。そのため、キャッシュバックも少なく、再投資できる証拠金が少なくなりました。

10月の終盤には調子を取り戻してきた(取引数が増えてきた)ので、11月は期待しています。

米大統領選からの、相場の混乱は恐ろしいですが、、、。

11月の結果にも、乞うご期待です。

ちなみに、9月には若干の裁量を入れてしまったせいで負けトレードが増えてしまったことを反省し、10月の間は完全放置でシステム通りでやっておりました・・・。来月からも、もう裁量は入れません。多分。

計測開始時 >口座残高=$265クレジット=$312
2020年
月末残高月末クレジット有効証拠金証拠金増加率
(前月比)
月間CB額備考
7月$342$412$75430.7%¥10,2577月1日より計測開始。
CBより$100追加入金
8月$284$806$109044.6%¥32,511月半ばにパラメーター
の設定を改良。
CBより$400追加入金
9月$111$1240$135123.9%¥57,794CBより$500追加入金
10月$24$1261$1285-4.9%¥36,324CBより$300追加入金

☆ 専業主婦の勝ち逃げ手法☆

この手法は小学生でも覚えられるほどシンプルだそうです。 サインツールやエントリーポイントを見極める裁量のスキルだけに頼っていてはずっと勝てません。 その考え方はもう捨ててください。 これは、驚くほどにシンプルな手法。 わたしたち、素人トレーダーだからこそできることがあります。 ずるがしこい手法で勝ち逃げするトレードに興味がある方は覗いてみてください。

収支記録カテゴリの最新記事