【マーケット情報】 フランスの政治的混乱さらに加速か / 日米中銀会合を通過し元の軌道に戻るかが注目される為替相場 / 他

2024年6月収支(自動売買)

2024年6月収支(自動売買)

はい、今月は新しい仲間を紹介します。

先月までの自動売買界隈全体が不調なのではという時期を乗り越えたのか、可愛いEAたちの調子も回復してきました。

使いたくなるEAがあるかもなので、ぜひご参考になさってください。

低リスク・ナンピンセット

  関連記事:【購入希望につき】最高のナンピンEAオーディションで大激戦!

4月に申請した出金がようやく叶い、利益を取り置いた上で再入金して6月17日より稼働再開しました。取り置きした利益の累計は、下方に掲載の記録表でご確認ください。まあ、初期投資金額の3回分以上は銀行に残しています。

とゆうわけで、6月には後半の半月弱しか稼働していませんが、一応、月間MVPを発表します。

月間MVPは「ナンちゃんピンちゃんユーロポン」の1時間足設定でした。デフォルトの4時間足は、6月にはエントリーなし。同EAは4時間足と、少しロットを落として1時間足で、2つのチャートで稼いでもらっています。

7月からは、久しぶりに新たにナンピンEAを迎え入れます。「SHIKARISE」。7月の成果がもう、今から楽しみです。

<リアルタイム収支>

<参考:ナンちゃんピンちゃんユーロポン リアルタイム公式フォワード>

複利EA一軍ポートフォリオ

前月まで1年間運用した「ゆっくり複利ポートフォリオ」の中から厳選して、特に期待のできるEAだけで再編成したポートフォリオです。

といっても、現在稼働しているEAは3つだけ。

他のポートフォリオで実績を残した単ポジ複利EAは、この「一軍」ポートフォリオに吸い上げていくつもりです。ナンピンEAは、このポートフォリオにはお呼びじゃありません。

・・と、優秀EAだけで満を辞して始まった6月ですが、なんと初月マイナス収支。

・・の中で、唯一のプラス収支を守ってくれた「Tokyo Fixing USDJPY je」(ゴトー日オンリー設定)が、月間MVPで間違いなしですね。

来月からの躍進に期待しましょう〜。

<リアルタイム収支>

<参考:Tokyo Fixing USDJPY je リアルタイム公式フォワード>

※デフォルトでは「Type 7/Advance モード」です。当方の運用は「Type4/Gotobi only モード」の設定。

モンテカルロEA

  関連記事:【新時代の先駆け】モンテカルロEAのご紹介(購入特典あり)

今、私が最も期待しているEAです。

MOSA Marketという販売所に彗星の如く現れた、新進気鋭のすごそうなEA。(すぐ買っちゃった)

注目のポイントは主に次の2つですね。

 ✔︎ カジノの必勝法であるモンテカルロ法というシステムベット

 ✔︎ EAのリスクを多通貨ペアに分散した「リスクの共有化」

上記の記事で詳しく解説していますので、ぜひご一読ください。

で、本来はこのEA、手数料を別途支払ってでもスプレッドが小さい口座が理想的とのことですが、私は海外ブローカーのLandPrimeで運用開始しました。スプレッドは、まあまあです。開発者さんの想定と比べると、きっと広すぎるぐらいかも。

私の運用で利益が出るようなら、キャッシュバックやゼロカットの恩恵が受けられる海外FXブローカーでの運用に十分耐えられることが証明されます。

スプレッドの狭いブローカーでの運用の様子は、公式サイトをご覧ください。

  参考リンク:Montecarlo EA (MOSA Markets)

とゆうことで、6月の運用成績は・・・6勝8敗でした。TPもSLも50pipsに固定でリスクリワード1:1なのに、この6勝8敗でもプラス収支!

いや〜、期待通りで嬉しい。

ちなみに、1万円チャレンジもやっていますが、リスクを落としすぎたのかエントリーが少なくて、6月はたったの1回。どうしよう、これ。

<リアルタイム収支>

超インジロボ☆グレートコンバッタM

  関連記事:【2023年版】最高のナンピンEAオーディション、再戦!

厳重なエントリーから順行すればトレーリング、逆行すれば1回だけナンピンするこのEAは、エントリーが少なすぎるので公開もせずにひっそり運用していくつもりだったのですが・・・

なんか、6月は利益が爆発。多分、今後も年に何度かこのように瞬間的に稼いでくれるタイミングがあるのでしょう。

運用してみて分かったこともあるので、備忘録を兼ねて記事を書いて紹介するかな〜、と思うようになったので当該運用も公開していくことにしました。

なお、現在のところ11チャートでEA稼働していますが、そのうち10枚はバックテストで設定を決めています。EURJPYの1枚(マジックナンバー:1888888&12888888のセット)だけは公式ページの公開フォワードと比較するためにデフォルト設定です。

6月はTP200pipsに設定しているデフォルトのEURJPYが利確指値に突き刺さってくれました。公式では、同じエントリーしていないけど。

<リアルタイム収支>

<参考:超インジロボ☆グレートコンバッタM リアルタイム公式フォワード>

EA-Bank ハイブリッド・ポートフォリオ

  関連記事:【EA-Bank】勝てるEAの選び方&最新版ハイブリッド・ポートフォリオ

5月から順調に利益を上げてくれている「EA-Bank」のポートフォリオが、6月も頑張ってくれました。

クロス円のEAが多いから円安トレンドの恩恵は受けていますが、それ以外の通貨ペアのEAもパフォーマンスは上向きでした。良し良し。

月間MVPは、5月から採用した単ポジEAの「PEACE」386pipsで7,917円を稼いでくれました。実に、ポートフォリオ全体の3分の1以上を稼いでいます。他もよく頑張った!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image.jpeg

<リアルタイム収支>

<PEACE のみ抽出 リアルタイム収支>

ハイブリッド・ポートフォリオ(その2)

「EA-Bank」以外のEAで、ハイブリッド・ポートフォリオを作ったこちらのEA群・・、ちょっと、調子がイマイチです。

ナンピンEAを除いた単ポジEAたちは、パフォーマンスが良ければ上記の「複利EA一軍ポートフォリオ」へ昇格してやります。当初の予定とは違ってきましたが、そうゆう意味でのテスト用リアル口座になってきました。

みんな、頑張れ!

単ポジEAだけで構成される「複利EA一軍ポートフォリオ」も総じて不調だったように、こちらのポートフォリオも単ポジEAは勝ったり負けたりです。

特に「Gold Scalper PRO」が相変わらずの絶不調。公式ページの方でも同様。どうせ私が稼働停止した途端に様子が変わって、回復する絶好期を私だけ逃してしまうのだろう・・・とゲスの勘繰りしながらも、やっぱり、ドローダウンの許容範囲を超えたので停止します。

月間MVPはナンピン・マーチンの「Blue Peacock 青いクジャクEA」でした。単ポジが奮わないとき、ナンピンEAが証拠金を稼いで口座を支えてくれる。それが私の「ハイブリッド・ポートフォリオ」です。

  関連記事:今が旬のAUDCADナンピン相場!!新規採用EAを厳選する

<リアルタイム収支>

<参考:Blue Peacock (青いクジャク) EA リアルタイム公式フォワード>

☆ 一生涯使える驚異の手法とツール☆



通貨ペア選定に徹底的にこだわる開発者「F」氏による、1分足簡単スキャルピングがついに公開されました。

面倒なチャート設定はわずか3分。

通貨ペア選定も、環境認識も、設定したチャートを見れば秒速です。あとは淡々とトレードするだけ。

メジャーなインジケーターを2つと、精度を上げるためのインジケーターが1つ。その驚異的なパフォーマンスをご確認ください!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

収支記録カテゴリの最新記事