【マーケット情報】 フランスの政治的混乱さらに加速か / 日米中銀会合を通過し元の軌道に戻るかが注目される為替相場 / 他
2023年7月収支(自動売買&ソーシャルトレード)

7月・・・ポートフォリオによって良かったり悪かったり、なんとも総評の難しい1ヶ月になりました。急激な米ドル安相場がヤバかったですね。

まあ、見てやってください。2023年7月の収支を発表します。

低リスク・ナンピンセット

このポートフォリオだけは、相変わらず調子が良いです。

5〜6月はちょっとエントリーが少なめだったので稼ぎが少なかったですが、7月は本調子を取り戻しました。

月間利益243ドル。1000ドルちょっとの証拠金で安全にこの月利。

うちの自慢の稼ぎ頭です。

今回のラウンドの入金額=450ドルの2倍以上を出金できるようになったので、7月末(決済がずれ込んで8月1日まで)で締めて全額出金、利益確保しました。

累計利益は下表でご確認ください。

とゆうわけで第3ラウンド 4月19日〜8月1日までの成果を見比べてましょう。

 1位:AI Rig 03(サード) -EURJPY M15- (公式ページ → ⭐️
 2位:ナンちゃんピンちゃんユーロポン (公式ページ → ⭐️
 3位:Turn Up EA (ターン・アップEA) (公式ページ → ⭐️

なんと、私の最推しの「ナンちゃんピンちゃんユーロポン」よりも、「AI Rig 03(サード) -EURJPY M15-」の稼ぎが大きくなっていました。

同じロットでの比較ではありませんが、残高に合わせてロットを増やしているので同じ程度のリスクで運用しての比較ということになります。

なお、上記はデフォルト設定のものだけを比較しています。「ナンちゃんピンちゃんユーロポン」はデフォルトとは別で1時間足でも運用しているので、実質2倍の稼ぎがあります。ご参考まで。

<リアルタイム収支>(8月1日で停止)

<参考:AI Rig 03(サード) -EURJPY M15-  リアルタイム公式フォワード>

EA-Bank ポートフォリオ

EA-Bank の無料EA を厳選したポートフォリオです。詳しくはコチラの記事にて↓

7月は勝ちEA の利益を負けEA の損失で相殺する形になりました。

3月初日からの稼働で半年は我慢するつもりでしたが、そろそろ不調期にあるEA は停止の判断が必要かもしれません。

で、気になる7月のMVPは・・・、月間96.9pipsを獲得した「Tulamben_EB」で間違いないでしょう!

<Tulamben_EB のみ抽出 リアルタイム収支>

他にも「Atlas FX」「Capricorn EURJPY」が絶好調を維持していますので、ぜひチェックしてみてください。

<リアルタイム収支>

TariTali 無料EAポートフォリオ

キャッシュバックサイトの「TariTali」 が提供する100本の無料EA から、当方で厳選してテスト運用しています。詳しくは過去記事↓にて。

今月は順調に負けてるな〜。もうだめかな〜。

・・・と、思いながら月末を迎えてみると、なんか、大きな含み益を抱えていました。

残高はかなり減りましたが含み益を加えた有効証拠金としては、運用初期の資金に戻っているので一安心。8月になって利確できたので、プラマイほぼゼロになりましたね。

ここで運用停止する絶好の好機ではあるのですが、まあ、テストなので。損失覚悟で半年間は継続してみたいと思います。

この中で使えそうな無料EA があれば、TariTali からダウンロードして使ってみてください。

個別の損益グラフは上記の記事内に掲載しています。

<リアルタイム収支>

ゆっくり複利EAセット

7月はかなり負けてしまいました。(下表参照)

せっかく複利に期待して損小利大×勝率高めのEA を組み合わせているのに、負けが多くては意味がありません。

しかし、それぞれの公式ページのパフォーマンスと乖離しているわけではなく、それぞれが、たまたま、他のEA は勝っているものが多いのにも関わらず、私の選んでいるものは、なぜだか不調だった7月でした。

期待値は高いEA ばかりのはずなので、いずれも上向きの時が来るのを辛抱強く待ちたいと思います。

そろそろ500%ボーナスうちの次の5万円分のクレジットが入る頃なので、証拠金だけはもうすぐ増えそうです。

  関連記事:【奇跡のプロモーション】500%ボーナス口座 @Land-FX!気になるQ&Aまとめ

<リアルタイム収支>

ソーシャルトレード(4社+1)

さあ、期待のコピートレード a.k.a. ソーシャルトレードの収支結果をお届けします。

コピートレードにかける私の思いの丈は、こちらの記事↓に詳しく書きました。

7月の結果をはじめに申し上げると、7月8日ぐらいから始まったドル安相場でかなり負けました。

コピートレードの多くは無限ナンピンもしくは多頻度取引なので、ポジションがかさんでリスクが大きくなるのです。

上手にリスクと向き合いつつ、最終的にプラスの収支を維持できるポートフォリオを目指しましょう。

EXNESS ソーシャルトレード

EXNESS では現在、5つのストラテジーをフォローしています。

このうちの3つほどがドル安急激相場で大ダメージを負って、そのうち2つが復活しました。一つは、復活に失敗してほぼ再起不能になる見込み。

ポートフォリオ現価(含み損益まで含めた現在価値)は一時的に230ドルぐらいまで落ちましたが、月末には265ドルまで戻してくれました。

自己資金を290ドル投入しているポートフォリオなので今のところマイナス収支ということになりますね。それでも上記の再起不能ストラテジーを除いた4つのストラテジーは信頼に足ることがわかってきましたので、このまま資産を増やしてくれることでしょう。

IC ソーシャル

いや〜、こいつはヤられました。

常時2万円で運用している「Asahina Risa」さんのストラテジーが、例のドル安でEURUSD急騰に無限ナンピンで挑んで10万円ものドローダウンを引き起こしました。ストラテジーの運用者さんは30万円の証拠金を注入して凌ぎ、コピーしていた私は強制ロスカットですっからかん。なけなしの10万円は1ヶ月も保たずに消えました。

しかし、手応えはあった。

これは取り返せると信じて、さらに10万円を入金して慎重にコピーを続けております。

なお、かつてGEMFOREXのミラートレードで稼がせてくれた「Eagle Blizzard」というストラテジーが同ソーシャル(ペリカン)に登場してくれました。コピー元はTitan FXで運用し、私はIC Markets でコピーを受けていますが、どうやらスプレッドのせいか収支がコピー元よりだいぶ悪いです。要観察案件。

なおなお、IC Markets と TariTali コラボの30%入金ボーナスキャンペーンが8月も継続中です。達成目標のロット数がありますが、コピートレードなら割と達成できます。

キャンペーン期間中は下記リンク先に詳しい情報が掲載されています。

  参考リンク:IC Markets レビュー&キャッシュバック詳細(TariTali)

HFコピー

Hot Forexのコピートレードはひとつの口座でひとつのストラテジーしかフォローできないのでちょっと面倒臭いのですが・・、これが、意外と勝ってくれています。

とはいえ始めは幾つかのストラテジーが全損してくれたのでまだまだ利益はありませんが、少なくとも7月末時点でだいぶ回復してくれています。とゆうか、この記事をアップしようとしている8月4日現在で、100ドル以上の利益が出ています。

今日現在利用中でお勧めのストラテジーは・・・
 Overcomer FX: 証拠金20ドルから稼ぎ続けている低予算勝ち逃げタイプ
 GOLD EXPERIENCE3:そこそこで損切りもするナンピンで、上手に資産右肩上がり

なお、HotForexはキャッシュバックの設定が大きいので副収入が美味しいです。下表の通り、7月は当入金額の10%以上のキャッシュバックをもらってしまいました。

Land-FX コピー

死にました。

新たにフォローしたいストラテジーも、今は見つかりません。

Land-FXはここ数ヶ月の間、IBを活発化させたり新プロジェクト(コピトレとか)を出したりと新規ユーザーと入金を集めるために頑張っているように見えるわけですが、そんな取り組みのひとつでコピートレードのコンテストが開催されました。

このコンテストについて私の思うところをTwitterに書いておりますので、よろしければ↓のリプ欄からご参照ください。Land-FX コピーで勝てない私がいちゃもんつけてるだけだと思われても構いませんが、リスクは知っておいた方がいいです。

☆ 一生涯使える驚異の手法とツール☆



通貨ペア選定に徹底的にこだわる開発者「F」氏による、1分足簡単スキャルピングがついに公開されました。

面倒なチャート設定はわずか3分。

通貨ペア選定も、環境認識も、設定したチャートを見れば秒速です。あとは淡々とトレードするだけ。

メジャーなインジケーターを2つと、精度を上げるためのインジケーターが1つ。その驚異的なパフォーマンスをご確認ください!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

収支記録カテゴリの最新記事