【マーケット情報】視聴回数2億回超えのプーチン氏独占インタビュー、その後の反響は / バブル化する米株市場、注目される今後の展開 / 他
2023年8月収支(自動売買&ソーシャルトレード)

8月は中盤の2週間ほど日本へ旅行しておりました。パソコンも持たず、VPSでEAを稼働して放置しておりましたが・・、帰宅してそれぞれの口座を確認してみると、・・悪くない。

どちらにしろ普段からPCを見ていても口座チェックの他にアクションすることも特にないのですが、まあ、放置できるEAなんて逞しいことですね。

それでは、8月の収支を公開します。良さそうなEA やストラテジーがあれば、ご参考になりましたら幸いです。

ゆっくり複利EAセット

7月まで不調を決め込んでドローダウンが続いていたこのポートフォリオは、8月にだいぶ取り返してくれました。

とゆうか、旅行で不在中に無双していたようです。私が見ていない時に限って。

今月のMVPは、なんと「もち GBPJPY」。

1ヶ月で383.4pipsも稼いでくれました。

導入以来ずっと不調だった「もち」が、やっと本領発揮してくれるのか!

参考リンク:【もち EURJPY】水平展開拡大中!低リスクかつ安定の損小利大EA(タシデレのお宝EA探検隊)

トレードの利益が出ていることに加えて、当該口座の500%ボーナスのうち5万円分を8月初旬に受け取ることができました。証拠金が大きくなって、複利効果に期待がモテますね。

<リアルタイム収支>

<ご参考:もち GBPJPY(MT5版) リアルタイム公式フォワード>

低リスク・ナンピンセット

7月までの稼ぎは出金して、8月からはそのうち8万円を再入金しました。

100%ボーナスがつくので、証拠金の合計は16万円。これは出金前の証拠金とだいたい同じレベルです。ボーナスを使って、良い出金サイクルが作れています。

8月からのナンピン・ポートフォリオには「FX Master」を再配備しました。この子の利益率には期待大ですからして。

  参考リンク:【FXMaster】リアル実績絶好調で限りなくA級に近いEAついに登場!(タシデレのお宝EA探検隊)

で、8月の利益は合計で1.9万円でした。自己資金8万円に対して約25%の月利。低リスク・ナンピンEAとしては上々でしょう。

今月のMVPは「ナンちゃんピンちゃんユーロポン」の1時間足設定。デフォルトの4時間足設定の2倍以上にもなる147pipsを稼いでくれました。金額してに6,153円也。

証拠金が貯まればロットを徐々に上げてみて、残高20万円を超えたらボチボチ出金する予定です。年内には、いけるかな〜

<リアルタイム収支>

<参考:ナンちゃんピンちゃんユーロポン リアルタイム公式フォワード>

TariTali 無料EAポートフォリオ

可もなく不可もなくというか、一進一退というか、見事に横ばいの8月となりました。

投入金額から3,000円ほどの損失が出ていますが、含み益も3,000円あるので今は収支もトントンです。

やめ時といえば、やめ時。

個々のEAのパフォーマンスが微妙なのに、まだ口座が生きているのが不思議なぐらいです。

いやむしろ、好調EAが不調EAを補う、これが理想のポートフォリオ効果?

まあとりあえず、EAと関連インジケーターはTariTali 未登録でも自由にダウンロードできるし、バックテストするという名目で貰えるものはもらっておくのが良いのではないかと思います。

  関連記事:【ぜ~んぶ無料!】TariTali オリジナルEA101本+インジとコピーEAの使い方!

<リアルタイム収支>

EA-Bank ポートフォリオ

3月の運用開始から半年が経ちました。

2歩下がって3歩進むといった感じで、現在の収支はプラス16,494円也。

年利換算で約30%。EA自体は無料だけど、VPSの費用をペイできるか微妙なところです。

もちろん、ここから期待どおりのポテンシャル発現して順調に稼いでくれる可能性はあります。期待値に沿って、我慢しながら薔薇色の未来を信じて待つのが EA の運用です。

一方で、この半年間で見たように上がって下がってを繰り返すかもしれません。期待値通りの未来はいつ来てくれるのかわかりません。

まあ、一方的に破綻することはないでしょう。そこは、さすがのEA-Bankです。

私のように原資10万円の運用で資産形成を目指すのは難しそうですが、100万円とか大きな資金で運用できる方であれば、銀行に預けるよりは良いリターンが見込める投資になるでしょう。

無料で提供されているEAのリストと全てのフォワード計測は、公式ページでご確認いただけます。

私としては、今回はここで計測を一旦終了し、ポートフォリオを根本から構成し直してみたいと思います。

新たな方向性は、「ハイブリッド」。近々、記事にしますね。

この半年で素晴らしいパフォーマンスを見せてくれたEAは、次のポートフォリオにも残します。

【Atlas FX 2023年3月〜8月】

【Trend Scale GBPJPY 2023年3月〜8月】

その他の EA も、8月まで計測した損益グラフをコチラ↓の記事に残しておきます。個別のリアル口座フォワードにご興味がある方はご確認ください。

  関連記事:【無料EA放題】EA-Bankが信頼できる3つの理由と12個の低リスクEAご紹介

<リアル口座収支 2023年3月1日〜8月31日>

ソーシャルトレード(3社)

関連記事:【投資系不労所得FX】運用中のコピートレード4社+1のリスク分析を解説

HFコピー

今月は、このHFコピーが稼ぎ頭でした。

月初に400ドル足らずで投資金よりマイナスだったのに、月末には2倍の800ドルを突破しました。

コピーしている3つのストラテジーが好調にて。

NEGAROA FX ( 35387265 )
月初 51ドル → 月末 151ドル

GOLD EXPERIENCE3 ( 35392120 )
月初 398ドル → 月末 602ドル

Overcomer FX ( 35397324 )
月初 30ドル → 8月30日 565ドル → 爆死 → レスキュー設定で102ドルをセーブ
(プラス、キャッシュバックで約1万円)

上記3つの中で特に 「Overcomer FX」というストラテジーがヤバいやつでした。なんと、8月初めにはストラテジーの残高を20ドルにして運用開始(当方のコピーはこれに30ドルを投資)

月内にこれを数十倍にして、8月30日に爆死。

8月31日には証拠金を追加して大ロットでトレードして損失分を取り返し、出金。

9月1日にはストラテジーの残高を100ドルだけ残して、これから心機一転やり直す構えを見せています。

前回の爆死を反省しているなら慎重にトレードしてくれるのだろうと、私もこれは乗るっきゃないと思っております。9月から100ドルを投資してコピー開始。

証拠金次第で多頻度トレードをこなすので、キャッシュバックもかなり稼げます。とゆうか、8月に爆死したとはいえキャッシュバックだけで収支はプラスで残してくれました。

9月の収益も楽しみです。

EXNESS ソーシャルトレード

順調です。

相場に耐えられなかったストラテジーは徐々に淘汰され、安心して任せられるものが残りました。

爆死したストラテジーの損失も他のストラテジーが取り戻してくれて、口座残高が自己資金の290ドル以上に戻りました。

ここからは安定・・・と、いうところだったのに、9月から一部をチャレンジ案件に回してしまいました!

実績3ヶ月の新参ストラテジーに、100ドルほど。リターンが良いんです、これが。結果は9月の収支にて!

IC Markets ソーシャル

「ペリカン・トレーディングで稼ぐ裏技的な半裁量手法」・・・とゆうような記事でも書こうかなと、自分でもそれを実践していたところ、ちょっと欲をかいたせいというか慎重さを欠いたせいというか、ストラテジーがひとつ爆死して私も損失を被ってしまいました。

とゆうわけで、8月はマイナス収支です。

上記手法でガッツリ取り返すことができたら、記事にしてみようかな〜、なんて。

☆ タシデレのお宝EA探検隊 ☆

CTA-IMAGE 星の数ほどある自動売買EAの中から、私が「これは!」と思ったものや、世間で評価されているものを集めて、生のデータから公平公正に検証しています。
低リスク・ハイパフォーマンスなEAほど高得点となる採点で数値化していますので、某人気EAよりも購入者ほぼゼロのEAの方が高評価だったりと大波乱!
意外なお宝EAに巡り会えるかもしれませんよ

収支記録カテゴリの最新記事