【マーケット情報】シーズナルサイクルが全くワークしない今年の8月相場~果たしてこれをどう見ればいいのか / 8月相場から一旦撤退して様子見を決め込むファンド激増~彼らはこの先の相場をどう見立てているのか / 他

【3日間限定】ゴゴジャンのクリスマス特売が熱すぎる!

【3日間限定】ゴゴジャンのクリスマス特売が熱すぎる!

「投資家の英知をすべての人に。」でおなじみの GogoJungle で、クリスマスセールを開催中です。

対象商品が軒並み30%オフで、しかもどれも優良品揃い。

一体、どれを買ったらいいのかわからないという方のために、私のオススメを列記してみました。

どうぞ、ご参考になさってください。

自動売買部門 オススメ5品

第1位 : gotobi

「東京仲値」「ゴトー日」のアノマリーで売買するEAです。ロジックは単純にゴトー日の指定時間に売買するだけですが、不思議と利益が積み重なります。

第2位 ; アノマリーマスター

上記『gotobi』と同じく「東京仲値」のアノマリーEAです。ゴトー日以外もエントリーします。

(1)ゴトー日の仲値売り
(2)月末のゴトー日の仲値売り
(3)月末の売り
(4)ゴトー日の仲値買い

以上の4つのロジックをそれぞれ運用できるので、EAはひとつなのに4倍楽しめるということになります。

『gotobi』と違って、エントリーと決済の時間は指定できません。設定する必要がないので初心者にとっては楽といえるし、熟練者にとっては物足りないといえます。

第3位 : Future Teacher ユーロドル版

ロジックはよくわかりませんが、とにかく成績優秀なEAです。

公開されているフォワードの中でへっこんでいるのはコロナショックの2020年3月です。それもすぐに回復して、右肩上がりを維持しています。

おまけで4つのEAがもらえるわけですが、このうちのひとつ『Tuner Owner』が今の相場にとても強くて、本体の『Future Teacher ユーロドル版』より稼いでいます。

その他のおまけEAも、相場が荒れた時は稼働停止した方がいいものの、通常相場ではきちんと稼いでくれます。

第4位 : VICTORIA

長期トレンドと中期トレンドが一致した時に短期足で押し戻りを狙うという王道スキャルピングに加えて、負けにくい工夫を凝らしているとのこと。

確かに、フォワードもバックテストもドローダウンの低さは素晴らしいものがあります。

含み損も抱えません。

複利運用で伸ばしていくのに適したEAといえるでしょう。

第5位 : パーフェクトロジック

利益が伸び悩む停滞期間はあるものの、ドローダウンは小さく、安定感のある実績がポイントです。

スプレッドを広くして試したバックテストも、申し分なし。

データ上は非常に優秀です。

選ばれなかったEAたちの理由

せっかくなので、他のEAを推薦しなかった理由も簡単に書いておきましょう。優良なEAに見えても、ちょっと安心できないデータが含まれていたりするものなので、共有まで。

一番鶏 Special ・・・ リスクに対して収益性が低い

ユニーク・タイム USD/JPY ・・・ フォワード右肩上がりとはいえ、振れ幅の大きさが気になる

異国のブラックパンサー ・・・ 12月21日に36万円の大敗。一発の負けが大きすぎる

AUDNZD Drop ・・・ フォワード期間に20万円の含み損経験あり。ナンピンマーチンでリスク高い割に、バックテストの収益性が見合わない

異国のポンドデビル ・・・ リスクは低いが、収益性が低い

以下 TBA

インジケーター部門 オススメ

TBA

☆ タシデレFXからのプレゼント ☆

CTA-IMAGE 当サイトのポリシーは『FXで誰もがタシデレ(=幸福)を実現できるようになること』
というわけで、再現性抜群のシステムトレードを無料でおすそ分けしています!
私のリアル運用している自動売買を口座ごとコピーして稼いでください!
手法探しに疲れた初心者さんは必見。
そして、上級者の方もポートフォリオの一環としてどうぞ。

EA・サインツールカテゴリの最新記事