【マーケット情報】同じチャートを見ても全ての人の先行き分析結果が同方向とは限らない /  市場参加者が変わる時間帯でのセンチメント変化に注意の一週間 / 他
【EA特売!】ひな祭りキャンペーンで買うべきEAを超☆検証!

優良EAやツールを大幅割引のキャンペーンやってます。

ひな祭りキャンペーン by GogoJungle 

期間:2022年3月3日 ~ 3月13日

正直、かなり気になるツールも多くあるのですが、本稿では特集としてEAの性能比較をお届けします。

資金が少なくて最低ロットで運用しないといけない方と、資金豊富でロットを上げて運用できる方は、選ぶべきEAは同じではありません。

キャンペーンのお買い得なEAの中に、あなた好みのものがあればよし。そうでなくとも、EA選びの考え方のご参考にしていただければ幸いです。

  関連記事:もちぽよさんも参戦!ひな祭りキャンペーンで最大65%OFF 

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

データの検証方法

本稿では、次のようにまとめたデータを元にして、それぞれのEAの優劣を考えたいと思います。

データは3月5日(土)に採集。それぞれのEAの公式ページのフォワード履歴と、「開発者アップロード」の最新バックテストを採用しました。

(1)年利換算(円/年)

短期間で10万円稼いでいるEAもあれば、長い時間をかけて100万円に達するEAもあります。そのままでは比較しにくいので、計測期間から平均年利を仮算出しました。

EAの単純な「収益性」を比較する指標になります。

(2)ドローダウン÷年利

最大ドローダウンの金額を、何年で稼げるかの目安になります。

言い換えれば、ドローダウンからの「回復率」を比較する指標になります。

なお、ドローダウンは口座残高だけでなく、含み損も計測されています。

(3)0.01ロットに換算

最もリスクを抑えて0.01ロット(1000通貨)で運用した場合の成績を計算しています。

最小の運用ロット数はブローカーによって異なりますが、とりあえず同じロット数での成績を比較することで、公平な「収益性」がわかります。

また、同じロット数で運用した時のドローダウンを比較することで、単純にドローダウンの割合が低い(「低DD率」)EAを選ぶことができるようになります。低予算で、リスクを抑えて運用できるかを見る指標です。

(4)推奨証拠金100万円に換算

GogoJungle のEAの公式ページでは、フォワード計測実績を元に「推奨証拠金」を算出してくれています。

例えば0.1ロットで運用しているEAの推奨証拠金が10万円だとすると、1.00ロットで運用するなら推奨証拠金は100万円ということになります。

また、0.1ロットで運用しているEAの推奨証拠金が10万円で、別のEAが同じく0.1ロットで推奨証拠金が20万円であれば、それら2つのEAのリスクは倍ほど違うということになりますね。

この2つのEAを同じリスクで運用するには、推奨証拠金が同じになるロット数に調節すれば良いでしょう。

ここでは全てのEAを推奨証拠金100万円に調節したとして、同じリスクに揃えたものと仮定します。

同じリスク下で稼ぐ「年利換算(円/年)」において、適正ロットで運用する真の「収益率」のポテンシャルがわかりますね。

というわけで、各部門で優秀なパフォーマンスを発揮しているEAを見てみましょう。

【高収益部門】リスク度外視!とにかく稼げるEAは

フォワード実績1位:ReStart

フォワード実績2位:CHAOS_GOLD_LISKOFF

バックテスト実績1位:ACDC Ver2

バックテスト実績2位:WallStreetPrincess

【低リスクEA部門】低資金で運用したいならコレ

フォワード実績1位:GTX

フォワード実績2位:CHAOS_GOLD_LISKOFF

バックテスト実績1位:GTX

バックテスト実績2位:AUDNZD Drop

【高速リカバリーEA部門】負けてる期間が短くメンタル安定!

フォワード実績1位:CHAOS_GOLD_LISKOFF

フォワード実績2位:ELEMENT_XAUUSD

バックテスト実績1位:GTX

バックテスト実績2位:DokiDoki クッキー

【真なる収益率部門】攻守のバランスの取れた最高のパフォーマンス!

フォワード実績1位:WallStreetPrincess

フォワード実績2位:ReStart

総評:最もポテンシャルの高いEAは海外で人気な〇〇

低資金の運用で、0.01ロット(1000通貨)ベタ張りしかできないという場合、考え方は2つありますね。

とにかく口座破綻しないように、リスクの小さいEAを運用するか、

口座破綻してもいいから、一攫千金を目指して0.01ロットでも稼げるEAを運用するか

前者であれば0.01ロット運用でドローダウンの小さい『GTX』がよさそうです。

後者のリスク度外視タイプであれば、収益性1位の『ReStart』・・・はさすがにリスクが高すぎるので同2位の『CHAOS_GOLD_LISKOFF』がオススメです。ただし、データの期間が短すぎなのが気になるところ。バックテストとの乖離もまだまだ大きすぎることも要注意。

では、証拠金に余裕があり運用ロットをある程度は調節できる方には?

収益とリスク(ドローダウン)のバランスが取れているのはどのEAでしょうか。

推奨証拠金が一律になるロット数で運用したと仮定して、パフォーマンスの高いEA・・それが、

WallStreetPrincess

公式ページのフォワード実績では0.05ロットの運用なので、リスクを減らしたければ5分の1の0.01まで調節することができます。

1年以上運用のナンピン・マーチンEAで、0.01ロット運用のドローダウンが2万円前後というのはかなり優秀です。

しかし、されどナンピン・マーチンEA。いつ大損が出るかわからないという危機感を持って、こまめな出金で対応することをオススメします。

タシデレ限定特典:お手持ちのダメEAが蘇る『追撃EA』プレゼント

検証の結果、優秀な成績を出してくれた『WallStreetPrincess』に、当サイトから特別な購入特典をおつけします。

本稿のご紹介を見て購入してくださった方への感謝を込めて、ナンピンEAと相性バッチリの補助EAとなっています。

あなたのEAのエントリーに合わせて追撃エントリーしてくれるこのEAで、利確も損切りもご自分で設定できるようになります。

諦めていたダメダメEAを復活させるために開発しました。

特典『追撃EA』の詳細は、コチラ↓のご案内ページでご確認いただけましたら幸いです。

  関連記事:購入者特典 ダメEAを強制利確する補助ツール「追撃EA」のご案内

本稿の紹介リンク↓から商品の公式ページを開き、購入して下さった方へのおまけ特典で『追撃EA』をダウンロードできるようにしております。

ショッピングカートに入れた商品の概要欄に「経由ブロガー:yoji」と表記があることを必ず確認してから支払いに進んでください。

「経由ブロガー:yoji」の表記がなければ、お手数ですがその注文はカートから削除していただき、本稿の紹介リンクをクリックするところからお願いいたします。

これで、購入後のマイページで「おまけダウンロード」から専用ページ情報をダウンロードできるようになります。

【おまけ】自作EAで高みを目指せる・・・か?

おまけです。同じ「ひな祭りキャンペーン」の中に、ポテンシャルの高いツールとしてのEAがあるので紹介しておきます。

その矢印インジをEAにします!

精度の高いエントリーサイン(矢印)を出してくれるインジケーターを、高いお金を出して買ったはいいけど活用できてないな~、という方。

あるいは、信頼して使っている矢印インジケーターがある、という方には朗報です。

その矢印、EAにできるかもしれません。

矢印が出たらエントリー!だけではありません。

複利機能やトレーリングストップで利益を追求。

MTF機能で上位足のトレンドに合わせたり、反対矢印でドテンさせたりと、嬉しい機能もついています。

そしてなんと、別のインジケーターを組み合わせて本当のEAを作るようなカスタマイズ性があるという・・・なんとも嬉しいツールです。

EA化できる矢印の条件や組み合わせられるEAなど、詳細を公式ページでご確認ください。

逆転!トレード

あなたはFXで勝てていますか?負けている方はチャンスです。

あなたの負けトレードをデモ口座で行って、『逆転!トレード』にリアル口座で反対売買をして貰えばあら不思議、負けていたはずのトレードで利益にすることができます。

裁量トレードでも、もちろん、EAでも。

せっかく購入したのに負けてばかりのEAがあれば、この『逆転!トレード』がお役に立つかもしれません。

m7.png

ただ、数pips程度の小さな値幅で利確・損切りをする取引では、スプレッドなどの手数料で損が出てしまう可能性もあるので、利確も損切りも10pips以上あるぐらいがちょうどいいでしょう。

その他、『逆転!トレード』の解説をよく読んで相性を考慮する必要があります。

<逆転!トレード活用方法① 勝てないEAを自作する>

無料でEAを作れる『EA作成機』というものがあります。

  関連記事:EA作成機という最高のオモチャ!外出自粛の今こそ遊び倒せ 

プログラミングなしでEAを作れる、とはいっても、稼げるEAを作るのはとても難しいこと。

でも、勝てないEAを作ることは簡単です。

というか、勝つためのEAを真面目に作っても、その大半は大負けの失敗作になってしまうもの。

では、この負けEAを『逆転!トレード』で運用したらどうでしょうか。勝てるEAの出来上がり!?

ただし、次のようなEAはご注意ください。

『逆転!トレード』で使いたくないEAの例

 ・ 利確・損切りを規定値で設定するEA(→ TP/SL設定でなくロジックで決済するようにしてください。コレ超重要)

 ・ 損切り(逆転して利確)の値幅が小さくて、コストに負けてしまうようなEA

 ・リスクリワード1:1でほぼ無裁量 = 長期的には勝率50%に収束するようなEA

 ・キワどい両建てのような、損失の原因がスプレッドにあるEA

<逆転!トレード活用方法② 本気のトレード練習>

いくらお金のためとはいえ、自分の本気トレードで負けるのは気分がよくないかもしれません。

そんな場合は、自分のトレードもリアル口座、『逆転!トレード』もリアル口座で運用してみてください。

自分のトレードの成績が悪いうちは、『逆転!トレード』で受信する反対売買チャートのを2枚、3枚と多めにしておきます。(ひとつのMT4には受信EAひとつなので、同じ口座でMT4を増やします。送信MT4は口座も別に分けてください)

成績が安定するようになれば反対売買を少なくして、いずれは自分のトレードだけで稼げるようになってください。

その間の収益は、「キャッシュバック」で底上げすることができます。

海外FX特有のシステムですが、スプレッドとして支払う手数料の一部が返還される仕組みです。取引するロットの合計が大きければ、その分、キャッシュバックとして返ってくる金額も大きくなります。

お試しください。

  関連記事:キャッシュバックはTariTaliが最強とわかる理由5選+@

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

まとめ

・ とにかく低リスクで運用したいなら『GTX』

・ 収益とリスクのバランスがとれた優秀EAは『WallStreetPrincess』

・ お手持ちの高精度矢印サインをEA化してみたい、という方は本キャンペーンで最もお買い得な『その矢印インジをEAにします!』をお試しください

・ 負けトレードを勝ちトレードに変えてくれる『逆転!トレード』もダメEAで稼げるポテンシャルが高い

☆ タシデレFXからのプレゼント ☆

CTA-IMAGE 当サイトのポリシーは『FXで誰もがタシデレ(=幸福)を実現できるようになること』
というわけで、再現性抜群のシステムトレードを無料でおすそ分けしています!
最高月利44%まで叩き出した独自の分析方法を伝授しますので、今までにない斬新な稼ぎ方をぜひお試しください。
手法探しに疲れた初心者さんは必見。
そして、上級者の方もポートフォリオの一環としてどうぞ。

EA・サインツールカテゴリの最新記事