【マーケット情報】相場ウイークリー・米債金利次第の為替相場に / 米金融市場テーパーなきタントラム到来か / 他

2020年6月収支(ミラー&EA)

2020年6月収支(ミラー&EA)

Master Piece FX (EA)

  関連記事:最高傑作のFX自動売買 Master Piece FX / 特典:複利を加速させる裏技

6月も先月に引き続き、好調でした。

13戦12勝。唯一の負けトレードも、内部ロジックでの決済なので2.2pipsと小さなもので済みました。

事務局より届いているフォワードテストの稼働状況は次の通りです。

---------------------------------------
Master Piece FX
2020年1月6日~6月30日の稼働
---------------------------------------
純益 プラス推移
プロフィットファクタ 1.26
最大ドローダウン 3.36%
総取引数 145
勝率 95.17%

前回の5月19日時点までの稼働(→コチラ)と比べて、1ヶ月半弱で29回も取引していますね。私の Master Piece FX もVPSで24時間稼働していますが、トレード回数が大きく異なるようです。

私の記録はこちら。証拠金が少ない分、ハイリスクな設定にしています。

2020年







取引
回数
勝率獲得pips投資元本月間損益累計損益備考
4月1566.7%-229.5$100-$118.90-$118.904月10日より稼働
許容リスクは運営推奨
の25倍に設定
5月13100.0%64.3$100$12.86-$106.04全勝!
6月1392.3%56.5$100$14.47-$91.571敗あったのはロジック決済2.2pips。あとは快勝

ミラートレード

  関連記事:弱者救済

私のお世話になっているミラートレード運用会社が、ブローカーを引っ越しました。

おかげで5月半ばから6月半ばまで約一ヶ月の中断。なので6月の管理費用は免除となり、その分だけ利益が上乗せされることに。5月分報酬も5月に支払済なので、同左。

6月は半月間しか稼働していませんが、それでも好調に稼いでくれました。

新ブローカー(EBE Inc)に移行して、スプレッドが狭くなったことも利益が増えた理由のひとつでしょう。

このペースなら、運用開始の9月から1年間で、年利100%も達成できるかもしれません。

2019年投資元本月間損益月間利益率累計損益累計利益率備考
9月¥150,000¥5,5903.7%¥5,5903.7%9月16日より開始
10月¥150,000¥14,7089.8%¥20,29813.5%
11月¥150,000-¥4,783-3.2%¥15,51510.3%ボラ低下により、トレ ード
収益が手数料/報 酬の支出を
下回った
12月¥250,000-¥106-0.0%¥15,4096.2%トレード利益は8438円
出るも、前月報酬/
手数料の合計には若干
足りず、残高は増えな
かった。10万円追加入金
したので利益率の分母が
膨れて数字が下がった。







2020年投資元本月間損益月間利益率累計損益累計利益率備考
1月¥250,000¥17,2056.9%¥32,61413.0%12ヶ月間の運用管理
費用(48000円)を一括
で前払いした。損益に
影響しないよう、毎月
4000円ずつ支払った仮定
で損益計上する。次月
からも同じ。
2月¥250,000¥25,09210.0%¥57,70623.1%
3月¥250,000¥47,52219.0%¥105,22842.1%コロナ相場で値動きが
出て利益が出ていたが、
3月20日から稼働停止
4月¥250,000¥18,1197.2%¥123,34749.3%4月6日より稼働再開
5月¥250,000-¥18,114-7.2%¥105,23342.1%ブローカー変更のため
5月14日で打ち止め。
損益は5月分報酬も
差し引かれた額
6月¥250,000¥38,77115.5%¥144,00457.6%新ブローカー(EBE)
にて6月15日より
稼働再開。当月管理費
は免除された。

☆ タシデレFXからのプレゼント ☆

CTA-IMAGE 当サイトのポリシーは『FXで誰もがタシデレ(=幸福)を実現できるようになること』
というわけで、再現性抜群のシステムトレードを無料でおすそ分けしています!
最高月利44%まで叩き出した独自の分析方法を伝授しますので、今までにない斬新な稼ぎ方をぜひお試しください。
手法探しに疲れた初心者さんは必見。
そして、上級者の方もポートフォリオの一環としてどうぞ。

収支記録カテゴリの最新記事