【マーケット情報】視聴回数2億回超えのプーチン氏独占インタビュー、その後の反響は / バブル化する米株市場、注目される今後の展開 / 他

2022年1月収支(EA)

2022年1月収支(EA)

アノマリーマスターは月初に出金し、次の100%入金ボーナスを待って稼働停止中です。2月に再開の予定

ナンちゃんピンちゃんユーロポン

12月から持ち越しの保有ポジションが長くなり、1月の新規エントリーが少なくなりました。他のナンピンEAであれば、ナンピンポジションが多くなるほど利確の時の利益が大きくなる傾向がありますが、ナンちゃんピンちゃんはそうでもないようです。

また、今回の保有ポジションのドローダウンで、含み損の最大ドローダウンを更新。公式はベースが0.01ロットで1.4万円ほどマイナスを含んだようですが、私はベース0.02ロットで1.3万円までしか含みませんでした。エントリーのタイミングの差でしょう。

  関連記事:暫定年利291%も!各ランキング上位EAを実質年利でガチ比較

12月末に追加した証拠金を、今月の月利計算から反映させました。以下、表にて。

リアルタイム収支はコチラ↓

そして、公式のフォワードがコチラ↓

複利EAチャンプルー

12月に購入したEAは、1月の間は調子が悪かったので投入できませんでした。2月からは投入できるかと。

アノマリーマスターも、個別の口座での運用をやめてコチラにチャンプルーしても良いのでは。まだ、しませんけど。

今月も「Tuner Owner」と 「ユーティリティ・プレーヤー」が好調で、11月のオミクロンショックでのドローダウンからじわり回復しつつあります。

あ、ちなみに、「ユーティリティ・プレーヤー」は現在、節分キャンペーンということで割引で購入できるチャンスになっています。

  関連記事:【4日間限定】ゴゴジャン節分セール!EA21個を公平公正ガチ比較

  参考リンク:【ユーティリティ・プレイヤー】ポートフォリオ向けの安定型EA

リアルタイム収支↓

☆ タシデレのお宝EA探検隊 ☆

CTA-IMAGE 星の数ほどある自動売買EAの中から、私が「これは!」と思ったものや、世間で評価されているものを集めて、生のデータから公平公正に検証しています。
低リスク・ハイパフォーマンスなEAほど高得点となる採点で数値化していますので、某人気EAよりも購入者ほぼゼロのEAの方が高評価だったりと大波乱!
意外なお宝EAに巡り会えるかもしれませんよ

収支記録カテゴリの最新記事