【マーケット情報】FTXの問題発覚で取引所から仮想通貨とその資金が逃げ始めている / ポーランドへのミサイル着弾でいきなり第3次世界大戦のカギを握ることになったウクライナ・ゼレンスキー大統領という危うい状況 / 他
2022年9月収支(EA)

9月から10月は、仕事の節目。と思ってるのは私だけ?

とゆうわけで、9月の終わりで区切りとして、手持ちのEAのポートフォリオを組み立て直すことにしました。

「ナンちゃんピンちゃんユーロポン」と「複利EAチャンプルー」はこれで決算です。

この利益の一部を再投資して、10月からの自動売買に臨みます。

ナンちゃんピンちゃんユーロポン

2021年10月からちょうど1年間 運用してきました。

思えば、20年分のバックテストで最大ドローダウン8万円という、ナンピンマーチンにしては非常に低リスクなデータに惚れ込んで即買いしたものでした。

低リスクなので1万円から始めて、これはいけると途中で2万円増資して、今日までに利益率450%を叩き出してくれました。

口座通貨はドル。いまのドル円レートで日本円に戻すと目減りしてしまうので、出金できませんけどね!

  関連記事:【購入希望につき】最高のナンピンEAオーディションで大激戦!

ゴゴジャンの公式ページのフォワード記録よりエントリーも利益も多いのは、私の運用は4時間足に加えて1時間足でも稼いでいるからですね。ミドルリスク・ミドルリターン。

<リアルタイム収支>

<リアルタイム公式フォワード>

複利EAチャンプルー

「gotobi」をはじめとして、多くの複利EAを投入してきました。

そして、そのほとんどが、ドローダウンで稼働停止に。

せっかくコツコツ稼いだ利益なのに、負け出したら放出の早いこと。

これは本当に勉強になった。

どんなに良さそうなEAでも、実際に運用して見るまでは正体がわかりません。とゆうか、不調相場に出会ってしまうと大抵のEAは貯めた利益を吐き出してしまいます。

そんな中で安定の利益で口座を支えてくれたのが、「gotobi」

間違いなく、MVPです。

  関連記事:0円から投資できるFX自動売買は需要ある?初心者向け安定EA11選

  参考リンク:【gotobi】 損小利大!リスクを抑えて安定感抜群の仲値EA(お宝EA探検隊)

8月の初め(実際にはその少し前)から食らってしまった大きなドローダウンは、「gotobi」と新投入の「Night_Hawk2」でほぼほぼ回復。

最大利益更新まではできませんでしたが、月末記録ベースでは最高利益ですね。まあまあ納得のラストスパートを飾ることができたのではないでしょうか。

<リアルタイム収支>

<参考:gotobi リアルタイム公式フォワード>

英神楽・英独楽2・英俊

7月〜8月の2ヶ月間以上にわたって、GBPJPYが大型レンジに突入してしまったせいで「英神楽・英独楽2・英俊」のポンド円トレンド三姉妹は大きなドローダウンを余儀なくされていました。

そして、トレンドが・・いや、ボラティリティが復活した9月からまた復活してくれました。

諦めずに回していて、良かった〜。

トレンドさえ出てくれれば、コツコツ負けてドカンと稼いでくれるタイプ。回していればいつかは勝ってくれると、信頼をさらに厚くしました。

  関連記事:【少資金自動売買】激しい含み益を持て余す不思議な損小利大EA 英神楽三姉妹

ところで、この大不調期でわかったことがあります。

「英神楽」「英俊」と比べて利益が薄めだと侮っていた次女コマちゃんこと「英独楽2」が、なんとここにきて最も利益の大きい子になりました。

というのも、不調期のドローダウンが小さかったからです。

リアル収支(pips表示)で比較したグラフがコチラ↓ 青い線が「英独楽2」になります。7月〜8月はなんと横ばいですね。そして、不調が明けたらガッツリ獲る。

攻めの「英神楽」

守りの「英独楽2」

安定の「英俊」

この三姉妹のポートフォリオは、当初考えていたより素晴らしい組み合わせかもしれません。

なお、この口座は今後もこのまま継続します。投資金額ゼロ円(ボーナスだけ残ってた余りモノ口座)がどこまで成長できるのか、見守ってやりたいので。

<リアルタイム収支>

<参考:英独楽2 リアルタイム公式フォワード>

Tokyo Fixing 1万円チャレンジ

「Tokyo Fixing USDJPY je」は今月も大きな利益は出しませんでしたが、

虎視眈々と、爆発相場を狙っています。

ロジックに相場が合っていない時も損失を出さずにいてくれるこのEA、私は好きです。

なお、こちらの1万円チャレンジも10月以降も継続します。

  関連記事:【特典あり】自動売買『Tokyo Fixing』で1万円チャレンジはじめました!

そして、なんだかんだと証拠金も当初の1.5倍になっていますので、ロットを上げる代わりにチャートを増やしてロジックを検証します。

EA本体は一つなのですが、選べるロジックが複数あって(現在のバージョンでは6つ)さらにモードチェンジも設定できるので、どのロジックのどのモードが「効く」のか、検証も兼ねています。

  関連記事:唆るぜこれは!最強を超えた仲値EA【Tokyo Fixing】☆爆 誕★

9月までは0.01ロット × チャート6枚

10月からは0.01ロット × チャート12枚

の設定です。

ちょっと多いですが、多分、大丈夫でしょう。もしも破綻しても「Tokyo Fixing USDJPY je」は悪くありません。リスクを上げすぎた私が悪いのです。

<リアルタイム収支>

<リアルタイム公式フォワード>

☆ タシデレFXからのプレゼント ☆

CTA-IMAGE 当サイトのポリシーは『FXで誰もがタシデレ(=幸福)を実現できるようになること』
というわけで、再現性抜群のシステムトレードを無料でおすそ分けしています!
私のリアル運用している自動売買を口座ごとコピーして稼いでください!
手法探しに疲れた初心者さんは必見。
そして、上級者の方もポートフォリオの一環としてどうぞ。

収支記録カテゴリの最新記事