【マーケット情報】日銀24年ぶりに円買い介入実施でドル円は大幅下落 / 30年以上の時を経てまた史上最低水準に落ち込んできたポンドはここからどうなる / にわかに高まる欧州発のエネルギーセクター版リーマンショックの恐怖 / 他

【少資金自動売買】激しい含み益を持て余す不思議な損小利大EA 英神楽三姉妹

【少資金自動売買】激しい含み益を持て余す不思議な損小利大EA 英神楽三姉妹

以前から気になっていたEAがあります。

損小利大のトレンドフォローで着実に利益を積み上げるEA。

その名もカワイイ、

英神楽 EIKAGURA

公式フォワードでは資産曲線に含み益のオレンジラインがびょんびょん出ていて、見るからに他のEAと様子が違います。

含み益が目立っているということはエントリーポイントに優位性があるということで、あとは利確するのみ。小さな負けトレードの後に最後は必ず利益を出してくれるという安心感があります。

姉妹作に『英独楽』『英俊』とあり、私は勝手に「英神楽三姉妹」と呼んでいます。

その三女『英俊』もなかなか期待できるEAなのですが、なぜかまだまだ利用者が少ない様子。認知が足りないのでしょう。

微力ながら、合わせて本稿にてご紹介させていただきます。

<2022年3月28日追記>
お得な購入特典をご用意しました。ぜひ、最後までお読みください!

三姉妹の特徴と期待値

長女:英神楽(カグラちゃん) 実力はナンバーワン

これまでの収益が125,945円。

約11ヶ月(=0.9年)の運用なので、暫定で年利に換算すると139,938円/年となります。

『英独楽2』、『英俊』と比較してみると、英神楽の収益性の高さがわかります。

<収益性(フォワードテスト)>
 英神楽 :139,939円/年
 英独楽2: 16,106円/年
 英俊  :138,624円/年

ただ、『英神楽』は今年(2022年)の1月に、『英独楽2』は2月にバージョンアップされました。フォワード実績への影響がこれから出てくるものと思われます。

バージョンアップ後にアップデートされたバックテストを比較してみましょう。

<収益性(バックテスト)>
 英神楽 :156,944円/年
 英独楽2: 91,282円/年
 英俊  :119,782円/年

0.1ロット運用で上記の成績となります。『英神楽』の推奨証拠金が197,628円なので、資金の少ない方は0.01ロットに落として、証拠金2万円以下で運用することが可能です。

証拠金2万円であれば、海外ブローカー GEMFOREX の「新規口座開設ボーナス」だけでまかなえてしまいます。自己資金を入金する必要すらありません。

あるいは、「入金100%ボーナス」の時に1万円だけ入金すれば、ボーナス1万円がもらえて、合わせて証拠金2万円になります。

時期によってキャンペーンが異なりますので、公式ページで今日現在のキャンペーンの状況を確認してください。

  参考リンク:GEMFOREX キャンペーンページ(公式)

※「新規口座解説ボーナス2万円」の時に口座開設をして、「入金100%ボーナス」のキャンペーンを待つようにしましょう。もしも「新規口座解説ボーナス3万円」であれば大ラッキー!いますぐ口座開設してボーナスだけでも確保しておきましょう。

次女:英独楽(コマちゃん)はのんびり屋さん

『英独楽2』は『英独楽』の派生品になります。

『英独楽』にトレール機能を付加したのが『英独楽2』。

バックテストの安定性からして『英独楽2』の方が実力がありますので、本稿では『英独楽2』を採用しました。

ただ、『英神楽』『英俊』と並べてしまうと見劣りしてしまうのは仕方がない。

ゆっくりと利益を積み上げてくれる、のんびり屋さんということにしておきましょう。

三女:英俊(シュンちゃん)姉を超えるポテンシャルあり

まず、嬉しいのはドローダウンの低さですね。

含み損の推移まで込みでの最大ドローダウンなので、残高の増減だけで見るドローダウンより信頼できます。

次に注目したいのが、「推奨証拠金」です。

GogoJungle の公式ページでは、フォワード実績を元に推奨証拠金を算出してくれています。

これまでの最大ドローダウンなどの数値からして、これぐらいの証拠金がちょうどいいでしょう、という金額です。

3姉妹の推奨証拠金はそれぞれ

<推奨証拠金>
 英神楽  :197,628円
 英独楽 2:157,721円
 英俊   :118,130円

ここで、仮に自己資金100万円があるとしてみましょう。

0.10ロットでの運用であれば上記の推奨証拠金なので、倍の0.20ロットにするなら推奨証拠金も2倍になります。

この調子で100万円で運用できるロット数を推奨証拠金から逆算してみると、

<100万円で運用するときの推奨ロット(逆算)>
 英神楽 :0.50ロット
 英独楽2:0.63ロット
 英俊  :0.84ロット

ロット数は違えど、同じリスクで100万円を運用できるロット数になります。

リスクを揃えたところで、それぞれに期待できる利益を比較してみましょう。

<100万円で運用した時の利益>
 英神楽 : 708,092円/年
 英独楽2: 102,121円/年
 英俊  :1,173,489円/年

いかがでしょうか。『英俊』が一桁抜きん出てしまいましたね。

証拠金100万円を適正ロットで運用すると、なんと年利117%!

英神楽の年利70%でも素晴らしすぎます。

今後の運用での最大ドローダウンの推移次第ですが、現在のデータでは、『英俊』のポテンシャルが最も高いことがわかります。

資金が少ない方は『英神楽』

資金が潤沢な方は『英俊』

このように採用していただけると良いでしょう。

三姉妹を同時に運用するとポートフォリオとしては優秀・・・か?

バックテストデータから見る相互補完

実は、私が最初に『英神楽』に目をつけたのは、コチラ↓の記事を書いた時でした。

  関連記事:FX初心者必見!ゼロ or 少資金で始める“超”低リスクEA

この時の『英神楽』と『英独楽』は、見事にお互いを補完する関係にありました。

今となってはどちらもバージョンアップされて、バックテストのデータも変わってしまいました。

では、最新のバージョンでの相互補完の状況はどうなっているか、確認してみましょう。

英神楽 Ver. 3.0.5

英独楽2 Ver. 2.3.0

英俊 Ver. 1.0.1

3つの長期バックテストの損益グラフを並べて、年月日を上下で同じになるように揃えると次のようになります。

このグラフの中で、『英神楽』の損益がドローダウンをしている時期を赤い枠線で囲ってみました。同じ時期の『英独楽2』『英俊』の損益の推移をご確認ください。

いかがでしょうか。

『英神楽』が不調の数週間~数ヶ月の間、『英独楽2』と『英俊』は稼いでくれていることが多いとわかりました。

特に『英俊』が、ほとんどの赤枠内で右肩上がりを維持してくれています。

次に、『英独楽2』のドローダウン期を見てみましょう。

これも悪くないですね。

『英神楽』はさすがというか、ほとんどの青枠内で右肩上がりです。

最後に『英俊』のドローダウン期です。

なんと、『英神楽』より『英独楽2』の方が、全ての緑枠内で勝ち続けてくれています。

『英神楽』が『英独楽2』を助け、

『英独楽2』が『英俊』を助け、

『英俊』が『英神楽』を助ける

期せずして、そのような三姉妹の相互補完が構成されていることがわかりました。

良くいえば、お互いの欠点を補っているよう。

悪くいえば、足の引っ張り合い?

いずれにしろ、間違いないのは、ドローダウンする時期がほとんど被らない傾向にある、ということです。

ポートフォリオを組むとしては、良い関係性といえますね。

ただ、三姉妹とも取り扱う通貨ペアは GBPJPY に統一されているので、英ポンドか日本円がリスクに晒される時は、三者ともにということになりますのでその点だけはご注意を。

ゴゴジャンの「ポートフォリオ機能」で同時稼働をシミュレーションする

GogoJungle でフォワードテストを計測しているEAであれば、「ポートフォリオ」というサイト内機能を使って仮想ポートフォリオを組むことができます。

複数のEAの損益グラフの記録を重ねて合計の損益を表示するわけですが、含み損・含み益まで出してくれるのが嬉しいところ。

『英神楽』『英独楽2』『英俊』の三姉妹を同時稼働したとしたら、このようになるようです。

赤い線が口座残高ベースの合計損益。オレンジ線が赤い線より上にあれば含み益状態、下にあれば含み損状態ということになります。

当然のように、含み益がびょんびょんしてますね。

ちなみに、『英独楽2』を抜いて『英神楽』『英俊』の2つでポートフォリオを組むとこうなります。

総損益は少し減少しましたが、これは試さなくてもわかっていたこと。

ですが、最大ドローダウンが減少したのは、試してみないとわからないことでした。

どちらがお好みかは、トレーダー次第といったところですね。

GogoJungle に登録していればポートフォリオ機能は全てのEA(フォワード計測されているもの)を好きなように組み合わせてみることができます。

それぞれのEAのロット数も自由に変えてみることができますので、個々のリスクやパフォーマンスに合わせて調節しながらポートフォリオを楽しんでください。

まだ登録がお済みでない方は、ラッキー?

会員登録でインジケーターがもらるキャンペーンをやっています。

2022年2月現在のキャンペーンでもらえるインジケーターはコチラ↓のようです。私も欲しいですが、どうやら非売品・・・。

  参考リンク:新規会員向けプレゼント商品 3本のRCIがともにゼロラインを上抜け(下抜け)したら知らせてくれるMT4インジケーター【RCI3UL】(GogoJungle 公式)

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

リアルタイム口座運用状況

含み益がこんなに出てるのに利確が間に合ってないなんて、利確の指値を調節したらもっと儲かるんじゃないの?

と、思った方のために、当方で最適化した設定でリアル口座で試験運用しております。

GEMFOREX使用/スプレッド平常時2.0〜2.5pips程度。

表示右上の「詳細」→「ページを見に行く」と進んだ先の詳細ページで、個別の損益グラフを確認することができます。

公式で出ているデフォルトだけでいいんじゃないの?という方には、コチラ↓をどうぞ。

< 追記 > 2022年4月22日

リアル運用開始後、3月、4月の円相場トレンドで爆益が出ていますので、報告です。激しい円安トレンドが終わっても円高トレンドと、まだまだ爆益相場は想定されますので今のうちに『英神楽』シリーズの購入をご検討ください。

3月1日~4月22日の収支 +8114.4pips

<内訳>

英神楽 Ver2.1.2 デフォルト    1100 pips

英神楽 Ver2.1.2 最適化版    961.4 pips

英俊 デフォルト    898.8 pips

英俊 最適化版    1369.5 pips

英独楽2 デフォルト    908.0 pips

英独楽2 最適化版    500.6 pips

英神楽 Ver3.0.5 デフォルト     1052.7 pips

英神楽 Ver3.0.5 最適化版    995.4 pips

限定特典:お手持ちのダメEAが蘇る『追撃EA』プレゼント

本稿のご紹介記事を読んで『英神楽』『英独楽2』『英俊』を購入してくださった方に感謝を込めて、当サイト限定オリジナルEAをプレゼントします。

あなたのEAのエントリーに合わせて追撃エントリーしてくれるこのEAで、利確も損切りもご自分で設定することができるようになります。

諦めていたダメダメEAが、この『追撃EA』で優秀EAに生まれ変わる可能性も大。

『追撃EA』の詳細はご案内ページでまとめておりますので、ご確認いただけましたら幸いです。

本稿のリンク↓から『英神楽』『英独楽2』『英俊』の公式ページを開き、ご購入へ進んでください。おまけ特典で『追撃EA』をダウンロードできるようにしております。

ショッピングカートに入れた商品の概要欄に「経由ブロガー:yoji」と表記があることを必ず確認してから支払いに進んでください。

「経由ブロガー:yoji」の表記がなければ、お手数ですがその注文はカートから削除していただき、本稿の紹介リンクをクリックするところからお願いいたします。

これで、購入後のマイページで「おまけダウンロード」から専用ページ情報をダウンロードできるようになります。

まとめ

・ 損小利大のトレンドフォローで含み益を持て余している『英神楽』に期待大

・ 姉妹の『英独楽』『英俊』とあり、お互いの調子の悪い時期を埋めあう関係がある(意図的ではないはず)

・『英神楽』は収益性高く、低予算での運用に向いている

・『英俊』は同一リスク時の収益率が高く、証拠金に余裕がある時に使いたい

・ GogoJungle のポートフォリオ機能で他のEAとの相性も探れるかも?

・ タシデレ限定の購入特典も付いて、お買い得!

☆ タシデレFXからのプレゼント ☆

CTA-IMAGE 当サイトのポリシーは『FXで誰もがタシデレ(=幸福)を実現できるようになること』
というわけで、再現性抜群のシステムトレードを無料でおすそ分けしています!
私のリアル運用している自動売買を口座ごとコピーして稼いでください!
手法探しに疲れた初心者さんは必見。
そして、上級者の方もポートフォリオの一環としてどうぞ。

EA・サインツールカテゴリの最新記事