【マーケット情報】政策決定現状維持としたことで市場との対立を引き起こした日銀~海外ではYCCの政策破綻を予測する声も / 米国の逆イールドカーブ状態は利上げの途上で益々酷い状況に陥っている / 他

【海外発】納得の勝率予告サイン「Pivot X」だからできるシンプルトレード

【海外発】納得の勝率予告サイン「Pivot X」だからできるシンプルトレード

FXで実際に稼いでいるトレーダーは、よくこんなことを言います。

「大きな流れに逆らわないトレードをしていれば、負けないよ」

・・・と。

「負けない」というのは必ず勝てるということではなく、何度も丁寧にトレードしていれば総合的に利益になる、ということ。

・・・本当でしょうか?

そうであれば、当サイトで無料提供している「【無料テンプレート】お年玉ロジックMTF化テンプレート」が、上位足の方向を表示するためのお役に立ちそうです。

そして肝心のエントリーのタイミングは、できれば細かいことを気にせずにざっくりトレードしたいですよね。しかしそれでも勝率はきちんと確保したい。ならば、こちら↓のインジケーターがうってつけでしょう。

Pivot X

エントリーと決済のサイン、そしてそのサインの勝率が表示されるサインツールです。

勝率表示(Signal Accuracy)が80%以上の時に、サインに合わせてエントリーすることが推奨されています。

本稿では、その具体的な順張りトレード方法を検討してみます。

計算し尽くした緻密なトレードを紹介した先日の記事(→コレ)とは打って変わって、極限まで簡単なトレードを目指せそうです。

「Pivot X」を使ったトレード

Pivot X

単純順張り手法

「お年玉ロジックMTF化テンプレート」は、こちら↓のページでダウンロードしてください。仕様についても、そちらのページに詳しく書いておりますのでご参照ください。

「Pivot X」は GogoJungle で販売されているインジケーターです。人気が出て値上げされる前に入手されることをオススメします。

この2つを同じチャートに表示した状態が、こうなります。

この5分足チャートでは、メインチャートに 5EMA 10EMA 20EMA の3本の移動平均線があり、下段のサブチャートには1時間足の 5EMA 10EMA 20EMA を擬似的に表示しています。表示の時間足を変えると、サブチャートも自動的に切り替わります。

上位足の勢いに乗るのであれば、サブチャートの3本の移動平均線がパーフェクトオーダー、かつ、同じ向きの傾き(下降なら3本とも右下がり)を維持している時に順張り方向のサインに従ってエントリー・決済しましょう。

エントリーサインはローソク足が始まった瞬間(始値)で点灯します。が、急いでエントリーする必要はありません。できれば、少しだけ逆行している状態でエントリーすることが推奨されています。利益を少しでも伸ばすという意味と、スプレッド対策も兼ねていると思われます。

もしもエントリーのタイミングを逃してしまっても、不利な価格でエントリーせずに次のチャンスを待ちます。次のサインも、すぐにやってくるはずなので。

「Pivot X」の公式ページでは、1分足・5分足程度の小さな時間足を推奨されていますが、大きな時間足でももちろん、使用可能です。大きな時間足になる程、スプレッドの影響力も下がるでしょう。

1時間足の様子がこちら↓です。

損小利大で利益を伸ばす手法

せっかく勝率が高いサインですから、利益が乗ったらすぐに建値もしくは微益に逆指値(損切り)設定を置いて、利確は伸ばせるところまで伸ばすことを考えても良いでしょう。

トレンドラインや水平線の反発や、移動平均線での順張りトレードの転換点を捉えるのに向いています。

失敗しても損は小さい手法です。数撃ちゃ当たるで天底を狙ってやりましょう。

押し戻りを狙ってトレードする、こちら↓のロジックと相性が良さそうです。

  関連記事:入門技にして最強!頭使わずがっぽり儲かるハーフスイング手法

  関連記事:EMA2本だけ!FX Worksで一番人気の究極シンプル手法 

  関連記事:FX-Katsu先生のお年玉ロジックで安定感抜群の勝率76%

  関連記事:高評価☆Candle-Trend Pro☆お手本のプライスアクショントレード

トレンドが出ている通貨ペアの見つけ方

せっかく簡単なトレード手法を実践するなら、勢いのある通貨ペアを探すのも簡単にできればいいですね。

トレンドが出ている通貨ペアを見つけるには、通貨の強弱を調べることで簡単にわかります。

mataf.net という海外サイトの 「Currency Index」を見るか、あるいはウェブ上で 「Ku-Chart」というインジケーターを拾って導入してもいいでしょう。

  参考リンク:Currency Index (Mataf) 

Ku-Chart の配布元様の関連記事がこちら

  Ku-Chart の参考リンク:ku-chart-makerの改良。(とあるMetaTraderの備忘秘録)

  Ku-ChartZ の参考リンク:通貨の強弱のアレ。(とあるMetaTraderの備忘秘録)

ダウンロードページがこちらです。

  Ku-Chart の参考リンク:備忘秘録専用 uploader.jp 

  Ku-ChartZ の参考リンク:備忘秘録専用 uploader.jp 

これらの詳しい解説はこちら↓の記事をご参考にどうぞ。

  関連記事:通貨の強弱を詳細解説!超便利な女神級インジケーターを活用せよ

Pivot X の勝率の計算について

さて。ここまでで「Pivot X」を組み込んだ具体的な手法を考えてみました。

もちろん、他の手法の中に取り入れることもできます。あなたのアイデア次第ですね。

ここで、ちょっと「Pivot X」の気になるところ。

果たして表示されている勝率は、どこまで当てにしていいのでしょうか。

「Pivot X」の勝率は、エントリーサイン(赤丸と青丸)と決済サイン(×)の割合で計算されています。決済サインが出ないまま次のエントリーサインが出たトレードは負け判定ということです。

チャートのバー数を「100」本に設定したチャートをご覧ください。

  買いサイン(青丸)が6回
  売りサイン(赤丸)が14回

合わせて20回のエントリーサインがあります。

  決済サイン(×)が17回

最後のエントリーはまだ決済とも損切りとも決まっていませんが、計算上は関係ありません。

Signal Accuracy
利確決済17回 ÷ エントリー20回 = 85%

これが「Pivot X」の勝率の計算であることがわかりました。

ここからはあなたの好みですが、例えば1分足の勝率を見るのに、どれぐらいの期間をさかのぼって参考にしたいでしょうか?

24時間分の1分足なら1,440本のバーになります。

1週間分の1分足なら、稼働5日間として7,200本ですね。

デフォルトで65,000本のバー数になっていると思いますが、これだと2ヶ月ちょっとです。

2ヶ月前の1分足の勝率を、参考にしたいですか?

5分足の65,000本なら約10ヶ月です。

私だったら、10ヶ月も前の相場の5分足の勝率を参考にしたいとは思いません。

もっと最近の相場参加者の傾向で勝率を知りたいので、2ヶ月分とか、1ヶ月分でも十分だと感じます。

逆に、データは長ければ長いほど良い、と思う方もおられるでしょう。

あなたの好みに合わせて、バーの数を決めてみてください。

タシデレFXからのオリジナル特典

「Pivot X」を購入する上昇志向のあなたに、タシデレFXから次の特典をプレゼントします。

スペシャル特典)購入者特典「裁量マシマシ」セット

「Pivot X」は通過点にしてエントリーを楽にするツールです。組み合わせとアイデア次第で多くの裁量テクニックと親和します。

というわけで、

真面目に勉強して裁量技術を伸ばそうとしているトレーダーさんにとって、お役に立てるツールとテクニカルを用意しました。

はっきり言って、販売するのであれば1万円~数万円の価格をつける価値はあるものと自負しております。

セットの詳細をこちら↓のページでまとめておりますので、必ずご確認ください。

  関連記事:購入者特典「裁量マシマシ」セット のご案内

オリジナル特典の受け取り方

上記の特典は、GogoJungle のおまけ機能でお渡しできます。

下のリンクから「Pivot X」の公式ページを開いていただき、その流れで購入へ進んでください。

ショッピングカートに入れた『 Pivot X 』の欄に「経由ブロガー:yoji」と表記があることを必ず確認してから支払いに進んでください。

「経由ブロガー:yoji」の表記がなければ、お手数ですがその注文はカートから削除していただき、本稿の紹介リンクをクリックするところからお願いいたします。

これで、購入後のマイページで「おまけダウンロード」からURL情報をダウンロードできるようになります。

まとめ

・相場の本質は上位足の勢いに逆らわないことだそうなので、あとは極力シンプルにエントリーしても良いはず。ただし、勝率は確保したいので「Pivot X」

・マルチタイムフレーム分析専用の無料テンプレートで上位足の流れが一つのチャートで確認できる。あとはエントリーサインを待つだけ

・押し戻りのポイントなどを狙って、転換の天底狙い損小利大トレードも可能

・勢いのある通貨ペアの選び方や、相性の良い具体的な手法なども併せてご紹介

・「Pivot X」のご購入者には当サイトからも無料特典をプレゼント!さらにお得に「Pivot X」を入手してください

☆ タシデレFXからのプレゼント ☆

CTA-IMAGE 当サイトのポリシーは『FXで誰もがタシデレ(=幸福)を実現できるようになること』
というわけで、再現性抜群のシステムトレードを無料でおすそ分けしています!
私のリアル運用している自動売買を口座ごとコピーして稼いでください!
手法探しに疲れた初心者さんは必見。
そして、上級者の方もポートフォリオの一環としてどうぞ。

EA・サインツールカテゴリの最新記事