【マーケット情報】黒田総裁退任後の金融緩和巻き戻しが進む日銀 / 自民党総裁選の結果が為替相場に与える影響について / 他

異国の戦士のスキルをあなたに!単純勝率73.8% 応用力無限大の異国のシークレットメソッド

異国の戦士のスキルをあなたに!単純勝率73.8% 応用力無限大の異国のシークレットメソッド

FXで成功するというのは、一言でいえば「稼げるようになる」ということですが、その稼ぎ方は多岐にわたります。

裁量で時間をかけてガンガン稼いだり、

自動売買で楽してのんびり稼いだり、

優秀な自動売買のEAを開発して、それを販売したり、

また、あるいは、FXのコンサルタントで報酬をもらったり、

などなど。

「投資家の英知をすべての人に」でおなじの GogoJungle でいくつもの人気EAを販売している

異国の戦士さん

は、上に列記した全てで稼いでいるプロ中のプロ。

しかも、海外に住みながらリモートで日本のFX業界に参戦しているという、なんとも羨ましい生活を送っておられます。

今回の記事では、そんな異国の戦士さんがキモ入りで販売された裁量ロジックを紹介、検証レビューさせていただきます。

本物のトレーダーが使っている本物のロジックを、どうぞあなたも手に入れてみてください。

この分析手法、このエントリー判断、そして資金管理術、本件のロジックに限らず幅広い手法に応用可能ですので、学んでおいて損はないと感じました。

異国の戦士さんの商品については、以前も記事を書いておりますのでよろしければご参照ください。

  関連記事:勝手にスマン!「異国の戦士」さん無料ツール祭!!

<『異国のシークレットメソッド』はこのような人にオススメ>

・ サインツール付きで精度の高い手法を手に入れたい人

・ 手持ちの他のロジックにも応用して、全体的にスキルを底上げしたい人

・ 人気の高級インジケーターももらえて、お得に始めたい人

・ 稼げるトレーダーになるキッカケが欲しい人

・ 異国の戦士さんの裁量トレードを真似したい人

『異国のシークレットメソッド』の概要

学習にかかる時間

『異国のシークレットメソッド』を購入すると、ロジックの解説を読むことができるようになります。

それなりに長い文章で順を追っての説明があり、それぞれのチャプターには動画での解説が見られるようになっています。

文章を読むだけでも、あるいは動画を見るだけでも習得できます。

私は家の掃除や料理などの家事をしながら動画だけで学習し、だいたい2日で全て見終わりました。

ちょっと理解しにくかったところだけは、文章の解説も合わせて熟読しました。

まあ、早い方は1日で読破・視聴完了できるでしょう。

エントリーと決済にそれぞれいくつかのパターンがあるので、過去チャートでの検証は必須です。

学習と検証で、早ければ2~3日でモノにできると思います。

理論固めの順張り手法

『異国のシークレットメソッド』では、異国の戦士さんのトレードロジックを教えてもらえます。

残念ながらこの記事でロジックのネタバレをするわけにはいかないのでボカした表現になりますが・・・、勝つべくして勝つ方法を、理論的に構成しているといった印象を受けました。

環境認識は通貨強弱でマルチタイムフレーム分析

まずは通貨ペア選びのための環境認識。週足と日足のチャートで同じ方向感が出ていることを、あるインジケーターで分析します。

仮に、「分析用インジケーターA」としましょう。

ぶっちゃけると「通貨強弱」を比較するマルチタイムフレーム分析なのですが、ここで使用する分析用インジケーターAで測る通貨強弱は、先日の記事で紹介した『GoddessVictory』や mataf.net の通貨強弱とはコンセプトが全く異なります。

そしてこれが、非常に理にかなっていると私は思います。

「確かに、長期の上位足でこうなら優位性があるよな」と、納得できる分析方法です。

通貨強弱の重要性については、コチラ↓の記事をご参照ください。

  関連記事:通貨の強弱を詳細解説!超便利な女神級インジケーターを活用せよ

エントリーは海外で人気のインジケーター

次に学ぶのはエントリーロジック。こちらは海外で人気のあるインジケーターを、異国の戦士さんが独自にカスタマイズしたものを使います。

こちらは「エントリー用インジケーターB」としましょう。

異国の戦士流カスタマイズの内容が読み取れないのでここだけは「理論的」なのかどうかは判断できませんが、元のインジケーター自体のコンセプトは「理論的」なものです。

例えばMACD がメインの線(MACDライン)とその線の移動平均線(シグナルライン)を使ってゴールデンクロス・デッドクロスを売買サインとするように、エントリー用インジケーターBもオシレーターの中でのクロスを売買サインとします。

異国の戦士さんによるカスタマイズでは、その売買サインの中でもさらに優位性のあるものだけを表示するようにしているとか。

エントリー忌避条件に納得

「こうゆう時はエントリーを見送りましょう」という条件があります。

この分析テクニックについては多くのトレーダーが語っていますが、これを「エントリーしない条件」として教えているウェブサイトは見たことがありません。

プロトレーダーなら「そりゃあそうだ」とわかっているけど、一般にはあまり語っていないようなテクニックなのでしょうか。

実際、過去チャートで検証している時も、「ああ、ここの負けはデカイな」と思った場面でよくよくチャートを見てみると、エントリーを見送るべき相場状況になっていたということがよくありました。

では、これが理論的な忌避条件なのかどうかといったら・・・?

はい、これをエントリー回避の条件にすることはしっかりと理にかなっています。私も、他の手法に取り入れたいぐらい。

利確と損切り

利確にはいくつかのパターンが用意されています。

その一つは、オシレーターの「買われ過ぎ・売られ過ぎ」です。これは、私の感性では「理論的」とはいいません。どちらかというと、確率論的・・かな。

次にフィボナッチの161.8。そして波形の高値・安値。

これらで決済するべき理由を、異国の戦士さんは理路整然と語ってくれます。

そこには合理的な投資家の心理や必然性が隠れていました。

ロジックに組み込まれたテクニカル

『異国のシークレットメソッド』の紹介ページではどのようなテクニカルを持って構成されているのか言及がないので、本来はこれは伏せておいた方がいいのかもしれません。

でも、ロジックを購入する側のユーザーからすると、好みのインジケーターや苦手なテクニカルなんかもあると思います。どんな指標を使うのか、購入前に少しは知っておかなければ不安ですよね。

とゆうわけで、ロジックを構成しているテクニカルの種類とインジケーターについて列挙しておきますので、参考にどうぞ。

マルチタイムフレーム分析
通貨強弱分析
フィボナッチリトレースメント
ダイバージェンス
「分析用インジケーターA」
「エントリー用インジケーターB」
インジケーターからのエントリーサイン
2%ルール
エントリーロット計算ツール

パッケージの付属インジケーターとツール

『異国のシークレットメソッド』を購入すると、ダウンロードできるようになるインジケーターがあります。

同じくロット計算ツールもあるのですが、こちらは以前から無料で提供されているものですので、合わせてご紹介しますね。

カスタムインジケーター と 特典インジケーター

「分析用インジケーターA」

「エントリー用インジケーターB」

この2つのインジケーターが付属すると先述しました。

これらは異国の戦士さんが以前から販売しているインジケーターを、『異国のシークレットメソッド』に使いやすいように調節したものになります。

『異国のシークレットメソッド』を実行するためには、この調節済みの2つのインジケーターがあればいいわけですが、

実は、調節をしていない本来のインジケーターの方も一緒にパッケージに入っています。

おまけでもらえるこれらの「調節前」のインジケーターは、購入者特典のようなものですね。

それぞれ、販売価格が2万円もする高級ツールです。

これで『異国のシークレットメソッド』の可能性をもっと研究してくださいという、異国の戦士さんからの隠れたメッセージなのかもしれません。

資金管理ツール

もう一つ、ダウンロードを推奨されているツールがあります。

これはロジックのネタバレにはならないので紹介します。

異国のマネージングロット

無料で提供されているお役立ちツールです。

  参考リンク:異国のマネージングロット(GogoJungle)

1回のトレードで損切りまでの pips数がわかっている時、1ロットであれば何円の損失が想定されるか、計算できますよね。

できれば、1トレードの損失は口座残高の1~2%以内に抑えたいところ。

ということは、何ロットでエントリーすればその許容範囲に収まるのか・・・

そういう計算を自動で行ってくれるのが、「異国のマネージングロット」になります。

ロットを計算する手間を省き、素早くエントリーするための必須アイテムになるでしょう。

過去チャートで検証しました

「概要はもういいよ!」

「で、本当に稼げるの??」

はい、お待たせしました。過去チャートで検証しましたので、検証結果をご覧ください。

検証方法

期間:2021年6月1日~8月31日(3ヶ月)

<前提条件>

通貨ペア:全て

想定スプレッド:2pips (全通貨ペア共通)

最大保有ポジション数:1 (ポジション保有中は次のエントリーはしない)

取引時間足:15分足

<エントリー>

ロジック通り

<利確>

ロジック通り

<損切り>

直近の高値安値から5pips

検証結果と考察

検証結果をまとめたものが、上の表になります。

勝率が73~74%と、期間中を通して安定しているのが嬉しいですね。

獲得pipsはまあまあ優秀な956pipsとなりました。獲得pipsについては、ちょっと素直に受け取ってはいけない要素があるので、後述します。

総じて言えることは、平均利益が平均損失を大きく上回っていて、かつ高勝率を実現しているので、安心して使える優良なトレードロジックであるといえます。

ところで、スプレッドの2pips(全通貨ペア共通)について。

スプレッドの狭い口座でトレードされている方にとっては、私の検証結果より勝率が大きく向上できると期待できるでしょう。

海外FXブローカーでいえば、EURUSD や USDJPY といったメジャー通貨ペアにはスプレッド2pips では広すぎ(不利条件)での検証になり、反対にGBPAUD のようなマイナー通貨ペアにとってはいつもより狭い(有利条件)というレベルなので、ならせば平均的になるかな、といったところです。

通貨ペア選びはトレンドが意識されていない

週足と日足で方向感の揃っている通貨ペアを選んで15分足でトレードするのですが、ここで分析に使うインジケーターはトレンドを検知するものではなく、むしろオシレーター(相場の勢いを数値化する)に分類されるものです。

それでもこうして十分な勝率が実績として表れているので文句はないのですが、順張りであればトレンドを追いかけたいというトレーダーも少なくないでしょう。

ダウ理論でも移動平均線でも、お好きなテクニカルを加えてロジックの精度を上げてみてください。

獲得pips は収益性を表していない

1ヶ月間の獲得利益を見て、期待ほど大きなものではないと感じていませんか。

安心してください。

獲得 pips はあくまで目安であり、これが大きいから稼げる、小さいから稼げない、ということではありません。

本ロジックのエントリーロット数は、損切りまでの値幅によって決定されます。

損切りまでのpipsが大きければエントリーロットは小さくなりますし、損切りが小さければロットは大きくすることができます。

そして、損切りまでの距離が大きいということは

 a)リスクリワードの悪いトレードになっている

 b)大きな波で直近高値・安値を見ている

のどちらかになります。

リスクリワードが悪い時は波に乗り遅れているということなので、まあ、ここは、普通にトレードをやめておきましょう。

問題は、b)の「大きな波」です。

大きな波に乗ろうとすれば、利確までの距離も遠くなります。これが、獲得pips が大きいパターンです。

しかしですよ、リスクリワードが同じであれば、大きい波で少額でエントリーしても、小さい波で大ロットでエントリーしても、獲得できる金額は同じです。

エントリーロットは損切りまでの値幅で決めるのでしたよね。

そうゆうわけですので、獲得pips の多寡よりもまずは勝率とリスクリワード。そして、大きい波で勝負するか、小さい波で勝負するか、その時々で有利な方を選択できるように相場感を磨いていくことが肝要です。

エントリー忌避条件が効いてる

エントリー条件の一部として、エントリーしてはいけない相場というものも設定されています。

検証として過去チャートを追いかけていると、このエントリー忌避条件のおかげでかなり勝率が向上しているなと実感しました。

トレード回数が少なくなると不安になってしまうかもしれませんが、むしろ「負ける可能性の高い」トレードを回避できることは安心要素です。

トレードで勝つことは利益を伸ばし、負けないことで利益を守りましょう。

トレード回数は多いとは言えない。スキルを他のロジックに移植すべし

トレード回数は平均すれば1日1回、といったところ。波に乗っている日はトレードも多いですし、長期足のトレンド転換期になると、エントリーがほとんどなくなります。

実際には仕事や家事や睡眠時間などで、トレードできないこともあるでしょう。

まずは、エントリーサインをメール通知で受けるようにして、取りこぼしを減らすようにしましょう。

そして、幸いなことにこの『異国のシークレットメソッド』のロジックは、あなたのお手持ちの別の手法に応用できる可能性があります。順張りの手法であれば、特に。

普遍的なルールだから、というより、理論的なルールだからです。

「この通貨ペア選びは確かに優位性がある」

「このエントリー忌避条件は確かに効果がある」

といったように、あなたにも感じていただけると嬉しいです。

メール通知機能を活用してストレスを軽減

ロジックにそってエントリーをしたら、すぐに利確指値と損切り逆指値をOCO注文しておきます。

でも実は、利益確定のパターンは3種類用意されています。

指値で注文できるのは、そのうちの一つですね。

ふたつめのパターンではダイバージェンスを使うのですが・・・、正直、15分チャートに張り付いてダイバージェンスを待ち続けるのは、面倒くさい。

利確を指値したのに、何度もチャートを確認しないといけないというのはストレスになってしまいます。

ダイバージェンスが発生したときにメール通知してくれたらいいのにな~、ついでにチャートにダイバージェンスを表示してくれたらいいのにな~・・、と思っていたら、ありました。

『異国のシークレットメソッド』に付属でもらえる「エントリー用インジケーターB」の、元のインジケーターにそれらの機能がついています。

これで、エントリー後は自動で利確されるか、メールでダイバージェンスのお知らせが来るか、それまで仕事や子守に専念できますね。

異国の戦士さん、さまさまです。

タシデレFXからの購入特典は総額6万円相当!

というわけで、『異国のシークレットメソッド』の印象はいかがだったでしょうか?

有益なロジックであることはわかった。でもやっぱり高いよ~・・

という方のために、当方でもささやかながら特典を提供することにしました。

特典1)タダで5万円もらえる合法案件 + 高額年収者がボロ儲けできるアレ

ブログやホームページで他社様の広告を出して、これを利用してくれる方があれば報酬をもらえる「アフィリエイト」というシステムがあります。

その中で、自分で利用して自分で報酬をもらえるものを5万円分リストアップしていますので、これを特典としてあなたに共有します。「購入」などの支出を伴う案件は除外していますのでご安心ください。少しの時間と手間は必要です。

なお、アフィリエイト広告とはいっても、このリストのものであれば、ブログやホームページを用意する必要はありません。誰でも簡単にご登録、ご利用が可能です。

こちら↓のリンクから『異国のシークレットメソッド』の公式ページを開き、購入して下さった方への購入特典として、上記をダウンロードできるようにしております。

ショッピングカートに入れた『異国のシークレットメソッド』の欄に「経由ブロガー:yoji」と表記があることを必ず確認してから支払いに進んでください。

「経由ブロガー:yoji」の表記がなければ、お手数ですがその注文はカートから削除していただき、本稿の紹介リンクをクリックするところからお願いいたします。

これで、購入後のマイページで「おまけダウンロード」からURL情報をダウンロードできるようになります。

特典2)確実に1万円をゲットする方法

ある方法で、1万円を獲得することができます。

簡単ですが少しトリッキーな方法になりますので、以下の条件を満たしてくださる方にお伝えしたいと思います。

 条件1:上記の特典1でご案内しているリンクから『異国のシークレットメソッド』を購入してください。「経由ブロガー:yoji」の表記を必ずご確認ください。

 条件2:こちら↓のリンクからキャッシュバックサイト『TariTali』の公式ページを開き、新規ユーザー登録をしてください

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

登録が完了したら、こちら↓の件名にてメールでご連絡をください。折り返し詳細をお送りいたします。

 メール送信先:jzfave@gmail.com
 件名:「異国のシークレットメソッド」1万円バック希望の件

キャッシュバックサイト『TariTali』は、海外のFXブローカーを利用される場合には大変重宝するものです。

『異国のシークレットメソッド』の運用には基本的に必要ありませんが、登録しておいて得することはあっても損することは何もありませんので、この機会に登録だけでも済ませておいていただければと思います。

登録はお願いしておりますが、ご利用になるかはあなたの自由です。TariTali が有用だとわかれば、使ってみてください。あなたがご利用にならない限り、当方にはビタ一文のアフィリエイト報酬も発生しませんのでご安心を。 

  関連記事:キャッシュバックはTariTaliが最強とわかる理由5選+@

なお、既に『TariTali』にユーザー登録をされているという方には別のご提案をさせていただくこともできます。上記のメールアドレスまでご連絡いただけましたら幸いでございます。

おまけ:『異国のシークレットメソッド』と相性の良いロジックはこれだ

過去チャートを追ってロジックを検証していると、

「あの手法と組み合わせたらイイ感じじゃないの~?」

という考えがちょこちょこ出てきました。

実際に組み合わせて検証してみたわけではありませんが、思うところを紹介させていただきます。

トレード回数を増やしたい!

『異国のシークレットメソッド』では、勢いのあるホットな通貨ペアを選んでトレードします。

ただ、検証で見た通り、トレード頻度が若干少ない様子。

せっかくトレンドの出ているチャートと向き合っているのなら、コチラ↓のシンプル手法でも合わせてエントリーを重ねていってはいかがでしょうか。

  関連記事:EMA2本だけ!FX Worksで一番人気の究極シンプル手法

記事内で紹介している半裁量EA「Simple EMA」も『異国のシークレットメソッド』と同じチャートで使えるので、チャンスを広げてくれそうです。

また、ちょっとした押し・戻りからでもエントリーを拾えるように、ローソク足の組み合わせだけで判断できるコチラ↓のスキルもありがたい。

  関連記事:The Secret FX 検証で勝率77%!本当の魅力は〇〇だった

  関連記事:グローバルドリームFX プロも絶句した世界一簡単なFX手法

逆張りも狙いたい!

『異国のシークレットメソッド』は、バリバリの順張りロジックです。

相場の勢いを利益に変えてくれます。

なので、トレンドが転換しそうな時はエントリーがありません。あっても、負けます。

では、為す術なくトレンド転換を眺めているだけではなく、逆張りのチャンスも狙ってみてはいかがでしょうか。

ダイバージェンスを使って逆張りポイントを探る『秒速スキャル』のロジックが使えます。RSI の代わりに『異国のシークレットメソッド』のインジケーターのダイバージェンスを使うこともできるので、抜群の相性を発揮してくれそうです。

  関連記事:高勝率ロジック2本立て!「超」秒速スキャルFX・成功のイデア

『秒速スキャル』を検証した結果、上位足の方向に関係なくダイバージェンス+サインで逆張りを繰り返すだけでも、十分な収益をあげることができることがわかっております。

  関連記事:「超」秒速スキャル・成功のイデア を購入・検証→勝率78%以上!

週足+日足の流れに順張りで『異国のシークレットメソッド』で稼ぎ、相場が崩れてダイバージェンスが発生したら『秒速スキャル』で逆張りを狙う。

そんな組み合わせができたら最高です。

シンプルな逆張りはいかが?幸福の青い鳥は元いた場所に。。

『異国のシークレットメソッド』を入手してインジケーターを確認した時から、

「分析用インジケーターA」

で出されるエントリーサインは合理的で使いやすい良いサインだな、と思っておりました。

ここまで記事を書いて記事終了としようとした今、なんとここでその使い所がやってくるとは!

ダイバージェンスを観測しよう、なんていう手間もかかりません。『異国のシークレットメソッド』の順張りロジックが通用しなくなったトレンド転換相場で、

「分析用インジケーターA」

のエントリーサインを待つだけ。

インジケーターの中身を知れば、あなたなりのエントリールールや利確/損切りルールも検討できるでしょう。

ぜひ、お試しください。

まとめ

・ 裁量トレードもシステムトレードも成功している信頼感抜群の「異国の戦士」さんの、本当に成功するための裁量ロジックが学べる

・ 理論が試されたロジックは他の手法にも流用できるので、あなたのトレード技術を全体的に底上げしてくれる

・ 『異国のシークレットメソッド』に使うためのカスタムインジケーターを2つもらえる。カスタムしていないオリジナル版のインジケーターも、合わせてプレゼント

・ リスクリワード1:1以上を守り、勝率は安定の73~74%なので稼げないわけがない

・ 取引頻度が少なくなりがちなので、他のロジックも併用して利益を伸ばしたい

・ 付属インジケーターでメール通知機能を活用したり、逆張りのトレードに活用できるという嬉しい副産物あり

・ 総額6万円相当のオリジナル特典を入手してお得にトレードを始めてください

☆ タシデレFXからのプレゼント ☆

CTA-IMAGE 当サイトのポリシーは『FXで誰もがタシデレ(=幸福)を実現できるようになること』
というわけで、再現性抜群のシステムトレードを無料でおすそ分けしています!
最高月利44%まで叩き出した独自の分析方法を伝授しますので、今までにない斬新な稼ぎ方をぜひお試しください。
手法探しに疲れた初心者さんは必見。
そして、上級者の方もポートフォリオの一環としてどうぞ。

EA・サインツールカテゴリの最新記事